不動産取引前の無料相談会のススメ

 

 

不動産の売却も購入も、まずは事前相談からスタートするのが正しい方法です。

 

購入であれば、自分で予算を決めて物件探しをする方が多いと思います。

そのやり方は間違いとは言えません。

しかし、せっかくいろいろと時間をかけて努力しても、その労力がムダになることが多く疲れてしまいます。

現代人は、お仕事も子育ても忙しく、そんな中で自分で全てをまかなおうとするのは大変なことだと思います。

 

売却であれば、数社同時に査定依頼ができる査定サイトがあります。

はっきり言ってほとんど意味はありません。

なぜなら、複数社の査定をとっても査定額にかなりのばらつきがあるため、意味をなさないのです。

先日都内のマンションの大手6社の査定をお客様に見せていただきましたが、高い査定と低い査定で500万円ほどの開きがありました。

(==;)・・・・・・なぜ、、、という感じになりませんか?(笑)

 

全ての不動産仲介会社が「取引事例比較法」という査定方法を利用しているのですが、査定金額が各社で大きく違う理由がなぜかご存知でしょうか。

その理由を皆さんが知らなければ、査定金額が一番高いところに依頼をしても無駄なのです。

みなさんが、数社に査定依頼をするのは、「騙されないように」という気持ちが大半ではないでしょうか。

 

であれば、査定サイトでたくさんの不動産会社に査定を依頼せずに、騙さない人を探すだけでいいのです。と言われてもそれが難しいのは私もよく理解できます。

不動産業者に知り合いでもいればいいのですが、なかなかそんな知り合いなんていませんもんね(笑)。

高く売りたいなら、会社の規模よりも信頼のできる担当者が全てなのです。

会社の規模ほどあてにならないものはありません。

 

なぜそんなことが言えるのか?という質問に対して正直に答えるとするなら、私自身が銀行系の不動産仲介会社の出身だからよく知っている。という事になるでしょう。

 

不動産取引をしようと検討段階に入りましたら、まずは相談をしてみましょう。

相談した結果、もしも当社の対応が気に入らなかったらドライにお断りすればいいんです。

 

私自身、「信頼を頂けなければ、お断りしてもいいですよ。」といったスタンスで仕事をしていますから、相談者をされる方もストレスはないと思います。

信頼をいただけるのであれば、全ての取引をしっかりと親身にフォローいたします。

不動産取引後、長くお付き合いをする不動産ですから、そこでトラブルがあるかもしれません。

そんな時は、いつでも当社であれば気持ちよく相談ができます。

大手などでは、気持ちよく相談に乗ってくれることはありません。

なぜだと思いますか?

それは、営業マンからすれば、契約できるお客様なのかそうでないのかを見定める必要があるからです。

接客するに値するのかしないのか、、、、結構ドライなんですよね。

 

当社に相談されるという事は、

不動産に関する良き相談相手を作る絶好の機会になることと同じことです。

こういったことを明言する不動産屋さんは、そう数多くいないと思います。

 

だって、不動産の相談業務って本当に手間がかかるし大変なんですよ(笑)

事によっては、かなりの調査を要しますから、、、(笑)