全ての物事の考え方には二通りがあります

 

物事には、必ず二つの側面(考え方)があります。

良い事、悪いことが一般的でしょう。

たとえば、、、

 

携帯電話はいつでも連絡が取れて便利ですが、10数年前と違いどんな時でも連絡が取れるようになりました。

電話に出るのが当たり前になりましたから、電話に出なければ「何やってんだよ!」と悪者になる事もあります(笑)。

 

メモ帳は仕事をするうえでの必須アイテムでしょう。

しかし、ぐしゃぐしゃに丸めて投げてしまえば、お部屋は散らかり放題です。

 

車も便利です。荷物をたくさん持って好きなところへお出かけができます。でも、意図的に交通事故をしてしまう事も容易にできます。

 

インターネットも便利です。

今やインターネットで取得できない情報は無に等しいでしょう。

そのかわりウソの情報も蔓延していますし誹謗中傷も簡単にされてしまいます。

 

営業マンもそうです。お客様本位と自分本位があります。

もっとも、「自分本位です」と発言をする人はいないでしょう。

それが世の中から認められないことが自覚していない人がいないからです。

 

物件探しもそうです。

ここぞというタイミングで良い物件が見つかったらどうするか、、、。

 

これも二通りの考え方があります。

このように、どんなことでも考え方は二通りあって、プラス思考をしてプラスに働くように物事を考えて行動すれば、実はどんどんプラスになっていくし、そのように利用方法を一生懸命考えて今以上により良いものにすることができます。

 

もちろんできないこともあるのですが、一生懸命に生きていると、幸せ感・満足感はどうでしょうか。

一生懸命やって、達成感を得られる、という事になるように思います、、、。

私は、心で幸せを感じることができるという事がとても大切だとずっと思っています。

 

そのように、考え方や物事のとらえ方は、同じ行動をしていても自分の受け止め方によって、二通り(もしかするとそれ以上)になるわけですから、不動産取引をする時にも同じように考えてみてください。

 

きっと、別の切り口でいろんなことがひらめくはずです(笑)。

【そのポイントは...】

家族と自分の幸せにつながる事を考えてみましょう。