不動産売却:媒介契約満了日ギリギリの購入申込み(笑)

 

先般から、売却の依頼を受けていた物件の媒介契約満了日が本日。

 

私が売却の依頼を受託した物件では最も反響が多かったこの物件でしたが、物件の特性上の問題があり具体的なお話しがなかなか進まなかったのですが、本日、媒介契約満了日に購入申し込みが入りました。

もちろん、全て現況の状態を理解した上で。

ぱちぱちぱち(笑)。

う~ん、めでたい。

 

でね、正直、この物件はいろいろと問題を抱えていて通常はなかなか前に進まないと考えられるのですが、やはり不動産は●●と●●次第なんですね。

で、検討されているお客様にとってはピッタリカンカン(笑)。

本当に良かったと思います。

 

なんと言ってもね、売主様が喜んでくれたのでそれは本当に良かったと思います。(もちろん、買主様も喜んでいます。)

 

 

過去には、

 

●土地

 

●戸建(新築・中古)

 

●マンション(新築・中古・建替中)

 

●収益物件

 

●事業用地  などを扱ってきました。

 

その中には、権利関係等大変な物もあったにはあったのですが、今回のは権利関係等がホントに●●●●なんですね。一本縄ではいかないってやつです。だから自分自身も対応をしながら、とても勉強にもなるしホントにありがたいのです。我々不動産屋さんって、ただ取引をするだけではないんですよね。

どうすれば、お客様の利益に貢献することが出来るかをすごく考えるわけ。

その為に、どうすればいいのかをすごく考えるわけです。

その実現のためには、いろんなアイデアをシミュレーションして、何がベストかすごい考えているんです。

 

単純に右から左の物件もあるんだけど、そういう物件じゃない時なんかは、うちみたいな地域密着の不動産屋さんの出番だと思います。やっぱりノルマがないから、じっくりと物件の良しあしをいろんな角度から検証できます。

今回は、不思議なご縁で、前に進みそうですが、このご縁が、今後末永く続く礎になりそうです(笑)。

仕事ってね、正直に前を向いてやっているといろんな人が見てくれていて、ふとしたチャンスをいただけるんだなって思います。

今回は、そんなチャンスを頂けたようなそんな感じでした。

 

このご縁を大切にして、また新しい良いご縁も大切にして、ますます前に前に努力をしていきたいと思っています。

 

さて、売主様から、どのようなご返事が来るか楽しみです(笑)。