験担ぎ(げんかつぎ)ということで、、、。

 

今日は、お客様に験担ぎ来店をいただきました(笑)。

今年はね、年始そうそうたくさんの契約がまとまり例年類を見ないスタートだったのですが、ここで様々なキャンセルが相次ぎまして、なんだか変な感じなのです。

 

1.買主側仲介業者からのキャンセル、、、。

 

2.購入申込み受領後の売却中止、、、。

 

3.住宅ローンの承認が取れない、、、。

 

ということで、なんだか今年は良い事も悪い事もいろんなことがたくさんありそうな雰囲気、、、。

という事で、なんでかなぁ~、なんでかなぁ~って思っていたら、いきなり売主様が登場(ご来店)(笑)。

 

でね、山梨の方に行ったそうで、験担ぎに信玄もちを買ってきてくださいました(笑)。

ほんと、こういう気遣いがうれしくてね(笑)。

とにかく、こうやって験担ぎに、、、って言っていただけて、そしてそんなことがあっても信頼をして下さるってホントに幸せな事です(笑)。

――――――

でね、今日は、別件の但し書き許可申請で日数がかかっているお客様の引渡日を延期をしないと手続きが間にあわなそうなので、決済日延長の覚書の締結をしに、三鷹市の大手さんまで足を運ぶ途中に、ハウスメーカーの方から、やっぱりその日程では無理そう、、、って連絡が入ったんですね。前から、延期延期で話し済みなのにね~、、、。

 

これはホントにイレギュラーです。

今さら無理はないでしょう。相手がいるんだし。

という事で物元業者さんには理由を説明して、とりあえずこの覚書は締結しましょうという事で取りあえず署名押印はしたのですが、たくさんの人が関わっていると、あ~でもない、こ~でもないって、日程調整などが難航します(笑)。

ほんと、そんなんじゃいけないんだけどね、、、。

だからと言ってね、お客様に不安感を持たれてしまうようではいけないと思うわけ。

でも、事実は事実でしっかり説明をしてね、その上で、今後どうしたらベストが尽くせるのかをちゃんと説明をしてご理解をいただくことが大切だと思っているんですよね。

まぁ、私のアドバイスとしては、「やんわりゴリゴリ」(笑)。これかなぁと、、、(笑)。

------

今日は、ご紹介のお客様もご来店があったし、やっぱり良い事がたくさんなんだな。

験担ぎもいただきましたし、ここで一旦気持ちもぜ~んぶリセットしないとね(笑)。

明日は、先日決済をさせていただいたお客様と一席ご一緒させていただけるので、これも楽しみ(笑)。ほ~んと楽しみ(笑)