契約申込み 7

 

おぉ~!!

2月の契約申込件数18日現在で、なんと7組!

これは、不動産売買仲介に携わって初!!

--

ちなみに、賃貸仲介していた時、1日の申込み数の最高は、たしか7件か8件か9件、いや10件だったかなぁ。(もちろん、一人でね。)

賃貸仲介している時の申込件数は、さすがに慢しても良い数字なんじゃないかなと思います(笑)。

--

きっと、この前お客様が験担ぎ(げんかつぎ)で信玄もちを下さったのと、決済が完了したお客様が"くしぜん"に誘ってくれて、厄払いしてくれたからかなぁ~(笑)。

で、1組の方は突然の見学希望からの出会いで、いわゆる2番手のお申込みなんですが、1番手の方がかなり固い方なので、きっと契約ができなそう。ほんとに残念な立ち位置なんだけど、1番手の方を追い越して交渉はできないので、ホントにその方に運があれば購入できるのかな、、、。

でも、この方の場合、土地購入の注文住宅でも良いのかもしれない感じのお話しをされていたので、この物件を購入できなかった時に私の事を信頼していただけてお付き合いをしていただけるなら、しっかりと未公開の情報を含めてご紹介ができればと思いました。

(今日初めてお会いしたので、私の良さ(笑)は伝わらないだろうけど、、、(笑)。)

でね、、、、

今回のお申し込みの方の中に買い替えの方が数組おられまして、購入先行で売却を並行してあとからする流れ。

売却のお手伝いもさせていただけるから、もう、すごくうれしい。

---

そんなことから、↓こんなの思い出しました。

前職の時、自分が良い上司だなって思っていた人がいて、その人が言っていた言葉で胸に残っているのがこの言葉。「買い替えで喜んでいただけるのは、この仕事の醍醐味だよな。松田、今回はいい仕事したな。この気持ちをよく覚えておくんだぞ!」

なぜ胸に残っているかというと、この業界に入った時、まったく知識がなかったので、そんな知識のない自分を励ましてくれる数少ない上司だったし、他の上司よりもお客様目線を意識して持っていたから。

ということで、起業してからの私は、良い仕事ができて、信頼もいただけてホントに感謝ばっかりです。

ただいま現在、猫の手も借りたいところです(笑)。

そろそろ一人はホントに限界かもしれない、、、。

と思っていながら、一人で頑張っている私はなんなのだろう(笑)。

やっぱり、”心の自由人”なのだろう、、、(笑)。