今日は、契約とご紹介のご来店

 

今日は、朝一番から、契約がありました。

 

ぱちぱちぱち。

で、お客様の家はちょっと遠かったのですが、朝早くから、若いご夫婦で仲良くお越しになられました。

私は心の中で"仲良しは良い事なのだ。"と天才バカボン風の言葉が浮かびました(笑)。

つまり、ほのぼのしているという事を言いたいわけ(笑)。

でもね、最初はきっと緊張していたんじゃないかなと思いました。

 

でね、物元はご近所さんの大手さんだったので、そちらに伺って契約をしたのですが約束の時間になっているというのに契約書類が出来上がっていなかったわけ。

ちょっと、ビックリした(笑)けど、まぁ、人がやっていることだから、そういう事もあるんだな。

とはいえ、

大手さんの対応ではさすがに初めてだった。

 

大手不動産仲介会社は、いちいち本社チェックがあるのでいろいろと大変だね。私はチェックされること自体がストレスなので、やっぱり大手には戻れない、、、。素直にそう思った(笑)。

私が銀行系の不動産仲介会社にいたときは契約書類は契約日の2日前までに作成完了をしておかないと人事考課にも影響しかねないくらい、ネチネチネチネチ言われたことを思いだしました(笑)。思いだすと、さらに戻りたくないと思ったね(笑)。

--

でね、重要事項説明書は私が説明をして、その説明が終わったころに売主様が登場!

その後、不動産売買契約書は先方の担当者さんが読み合わせをしてくれました。

でね、その担当者が声が大きくて、しっかりはっきり明確にしゃべるんです。私はソフトに話すので、ちとタイプが違うね(笑)。

私の場合、重説とかって、お客様はまったく馴染みがないから、つらつら読んだって絶対に理解ができないとわかってるし、つまらないと眠くなるでしょ?(笑)。だから、できるだけ具体的な例を出しながら説明をするのだけど、先方の担当者さんは、さらさらとどんどん読み進めるので買主様理解されているのかちょっと心配だったんだけど、最後に質問ありますか?の段階で「大丈夫です。」と言っていたので、大丈夫だったのだろう。

私が書類の内容を見ていても、心配するような内容はなかったので問題なかったと思います。

でね、先方で契約をすると、その会社の社風ってなんとなく伝わってくるよねぇ。

この雰囲気はやっぱり●●不動産販売(仮名)だなぁ、、、と思いましたね(笑)。

そして、無事契約締結も終了しました。

所要時間は、ほぼ2時間!良い感じです。

あとは、ローン本審査、その他諸々あるのでしっかり対応したいと思います。

本日はおめでとうございました!!(笑)。

------

その後は、ご紹介のご来店がありました。

 

でね、いろんなお話しをしたんですけど、気がついたらあっという間に2時間近くが経過していました(笑)。

脱線が好きな私にお付き合い下さりありがとうございました(笑)。

それでね、

私の母校がある国立市の大学通り近くの物件をご紹介させていただいたのですが、なんとなく、ご縁があるんじゃないかなと思ったりしました。

府中市内にも良い物件はあるにはあるのですが場所がちょっと遠いので、それを考慮すると、やっぱり国立が良いような気がしています。

さて、どんな感じになるかなぁ(笑)。ほんとに楽しみ(笑)。

ご紹介をいただけるって、ほんとにうれしい。

しっかりとお客様に寄り添ってできる仕事はやっぱり楽しいと思います(笑)。