最近は、徹夜三昧。

 

最近は徹夜三昧。

 

23日くらいからかな。急遽大急ぎで中古戸建の契約の締結のとりまとめをしてほしいと売主様からの強い申し出を受けたので、徹夜で書類作成しました。

しかし、その契約は、残念な事に買主A様が様々な事情により、涙をのみながらのキャンセルとなりました。

・・・・・・おぉぉぉぉ。

その物件は、次の購入希望者が待ってくれていたので、買主Bさんに契約交渉が移りました。

売主様としては一度キャンセルをされているため心配で仕方がなかったようです。それもあって、売主様が今すぐに契約調印したい!!という強い要望でした。しかし、売主様も買主様も、お仕事が忙しいため、休みが合わないので、持ち回り契約という流れで、進めることになったのですが、売主様がすぐに来店するというので、そこから細かい修正をして、夜9:30に来店されてからの手続きスタート。(昨日の話です。)

で、いろいろ説明をして、いろいろやっていると時間がすでに0:30近くになっていて、、、。

売主様もこんな遅い時間によくお付き合いをしてくれたなぁと思いました。

それで、またすごい(素晴らしい)のは買主B様の対応です。

B様はどうしてもその物件がほしいということだったので、これからどのようにして手続きを進めていくかを説明すると、なるほど、ご理解をしていただけました。(私としては、ホントに助かりました(笑)。)

 

とにかく、売主様に安心してもらうには、契約を早急に締結する以外なかったのです。

そんなこんなで、Bさんにはムリを言ってしまう格好になってしまったのが、正直すみませんという感じ。

でも、売主様がそのような気持ちになってしまったことで、契約締結が早く固いものになったのも間違いではないので、まぁ、結果オーライだったのかもしれません。

 

ということで「明日調印します。」と言ってくれました。

おぉぉぉ、、、。すごい(素晴らしい)。

(これ本日。)

 

夜8時にご両親のお宅で、その次に息子さんのお宅に訪問だから、きっと終了するのは、夜0時過ぎちゃうのではないか、、、、。

時間短縮のため、高速道路を利用するしかないのですが、こう、毎日のように1時、2時、3時からの睡眠だと、なんだか突然死するんじゃないかと、ちょっと気になっちゃったりして、、、、、、(笑)。

 

まぁ、人間は結構頑丈だから、早々お陀仏にはならないと聞くので、とりあえずやれるだけしっかりやろうと思っています。

 

なにはともあれ、結果的に皆さんが喜んでくださって笑顔で取引が完了すれば、それはそれで二重丸なのでしょう。

その為に、昼寝がしたい、、、(笑)。

というか、させてもらいやした、、、、(笑)。