お客様が事故!?

 

今日は、当社預かり物件に、他社仲介業者様がお客様をご案内していただけるという事だったので、約束時間の10分前にお客様宅へ到着。

 

そして、売主様と雑談をしながらいると、約束時間を10分も過ぎている、、、。

あれ?おそい。しかも電話の1本もない、、、。

もしかして忘れているのか、それとも何か事情があって連絡をくれないのか、、、。

私だけが待っているのであれば、まぁ多少は許せちゃうのですが、売主様を待たせているので、先方の担当者に電話をかけてみました。

そしたら、大変なことになっていました。

↓これが、そのいきさつ。

 

午前中にご案内をして、お昼に食事をとるために、いったん解散して再度集合する予定だったそうです。

で、お客様から連絡が来ないので、待っていたところ、お客様より前に、私から電話が入ったそうです。なので、すぐにお客様に電話連絡を入れたところ、お食事をするために別れた後に、お客様が車運転中に、子どもと接触事故を起こしてしまったらしいのです、、、。

これには、ビックリ、、、。

 

待たされた25分という時間は、売主様といろんなお話しをしていればすぐに過ぎてしまうので別にどうってことないんですけど、理由はともかく遅刻とか、事情があるのであれば、社会人のマナーとしてせめて連絡の1本くらいはしてほしかったりしますよね。

 

心配なのは、このお子さんですね。

大変なことになってなければいいのですが、、、。

事故。ホントに気を付けてほしいものです。