昨日、業者さんが教えてくれた事

 

昨日は、珍しく建売業者さんがご来店。

 

我々の業界は、人と人の結びつきがとても大切なので、人としての誠意を尽くしているといろんな情報が来たりします。

でね、価格変更になりましたというご案内が一つでした。

二つ目は最近の市場の動きはどうですか?という質問でした。

で、どうやら大手仲介さんからはまったく問合せがないようで、本当にこの物件(新築戸建)が売れる様相がない、、、。

ホントに何とかしてほしい、、、ということでした。

大手仲介さんからは、問合せが全くないということなんですが、大手仲介さん以外からは、そこそこお問合せがあるそうで、、、。

 

でね、当社の場合おかげさまで今月はすでに●組のお客様の契約が予定されており、もしかするとさらに●組のお客様が契約になるかもしれない状況になっています。

なので、私の感覚としては、6~8月の時期は他月と比較をすると動きはやや緩慢な感じはするけども、当社比では昨年同様によく動いている感じがあります。

で、その担当者さん曰く、大手仲介さんの場合自社物(売却委任を受けた物件)は強いけど、その他の物件については全くダメだねぇ~って言っていました。

 

まぁ、大手さんの良さもあるし、当社のような小さい会社の良さもあるし、いろいろだなと思うわけ(笑)。

 

実際に、当社で売却委任を受けている物件のお問合せについては、大手仲介さんの案内はほとんどなくて、地場業者とか地場の小さい業者さんからのお問い合わせの方が、圧倒的に多いからね。

これって、不思議に感じるお客様は多いかもしれないね。

 

私の場合、

あまりに大手仲介さんから問い合わせが少ないので、大手仲介さんから"ハブ”られているのではないかと錯覚するくらいなんだな(笑)。

過去には、あまりに問い合わせがないので不安に駆られたことがあります(笑)。

でもね、この建売業者さんも大手仲介さんから問い合わせがほぼなく、中小企業の仲介さんの方がお問合せや案内をしてくれるって言っていたので、私だけ"ハブ”にされているとかではないことが判明したので安心した。と思った(笑)。

(ここはツボに入って笑うところですよ(笑)。)

当社の委任物件に問い合わせをしてくる業者さんは、イメージ的には、中小の仲介会社さんからのお問合せやご案内が"7”で、大手仲介さんのお問合せやご案内は"3”というイメージかな。

だから、圧倒的に大手仲介さんが客付をしてくれることは少ないんだよぉ~。

これが府中市に関して私が感じる不動産仲介業界の実態かな~って感じ。

 

―――――

 

PS.このブログを書いていたら大手3社のうちの1社から案内したいの連絡が、、、、。

 

おぉぉ!!

これは、久々!

"ハブられて”いないようで安心したよぉ(笑)。