子どもと勉強の日々

 

この毎日、子供と一緒に勉強をしています。

これが結構楽しいんです。で、間違いがあるとその日のうちに間違いを教えて、何が間違っているのか、理解出来ているのか確認します。

でね、小学校4年生なんだけど、問題が独特なんだな。

 

国語も社会も問題の中に答えが書いてあって、

そこを読み上げてカッコ内にその言葉を入れれば正解になってしまうわけ、、、(==;)。

つまり、理解しているとかしていないとかではなく、その文章から上手に抜き取りカッコ内に当てはめる技量があれば正解になっちゃうわけ。

 

こんな問題だと、考えなくても答えが正解になってしまうわけだから、

ホントの意味で勉強になっていないような気がして仕方がないのね。。。

(自分もそうだったんだけどね、、、。)

 

だから、正解した問題について別の角度から質問をすると、全然答えられないのね、、、。

 

全然わからないから、必死になって、そのページのあちこちを見渡して答えを探そうとしているわけ、、、(==;)。

 

だめだこりゃ、、、。

 

そこで私はこう思うわけ。

まったく理解してないじゃん、、、(==;)。

 

でも、そんな時でもとことん教えているつもりなので、結構覚えてくれているようにも思ったりするわけ。

という事で、問題の作り方を見直してほしかったりするのですが、そんなへ理屈は通らないので私なりに、別の角度から質問をして理解できるまで教え込んでいます。

 

でね、この1ヶ月くらいかな、子供達にはTV禁止令を出していて、ある番組15分以外は一切見させていません。

TVなんか見たら宿題も終わらないし、やることも終わらない。

 

だから、最初子供達は愚痴を言ってました(笑)。

だけど、良いこともすごくあって、本を読む時間が増えたことと、親子の会話の時間がとても増えた(笑)。

元々会話は少ない方ではないとは思うのですがより増えた(笑)。

これが一番の収穫かな(笑)。

 

子供との一緒の時間は思ったより少ない。

だから、今を大切にしたい。

 

いつも優しく、時に超厳しく、指導してるつもり(笑)。

 

 

でね、自分の勉強時間も取りたいんだ。

せめて2時間くらいは、、、。