府中市天神町の築浅戸建の売却連絡

 

今日は、以前より売却相談(築浅中古戸建)を受けておりましたお客様から、

いよいよ売

3ヶ月前に一度ご来店されまして、色々とそして短時間ではありましたが、

お話しをさせていただきました。

 

その時はすぐに売却に移行することができないという事情があるという事だったので、

とりあえず、その時に必要な予備知識だけご説明をし、

売却を開始する際に改めてご連絡をいただければ、またご説明しますね。

というところでストップしておりました。

 

でね、初回のご相談の時に2か月後くらいに売却が開始できるだろうという事だったので、

お待ちしていたのですが連絡が来ません。

 

かといって、私の方から連絡して売却しないんですか?っていうのもすごく変な気がするのね。

 

わかるでしょ?その気持ち。

売却したいと思った時にお客様から連絡が来るんだし、

もしかして、事情があって売却が中止になる事だってある。

それに信頼をして頂けていれば、お客様の方から連絡があるだろうから、

こちらから急かす感じにはしたくないな、と思っていました。

 

でね、ここ数日の内に、何度かお元気にしているのだろうか(笑)とか、

お困りになっていないだろうか(笑)とか、どうしちゃったかなぁとか、

なんだか、いろんな事考えちゃいましてね(笑)。

そしたら、先ほど連絡がありました。

 

でね、お客様から電話があって、名前と住所を言われた時、

すぐに「大変ご無沙汰しております♪」って私が言うと、「覚えていて下さったんですか?」

と驚かれました(笑)。

 

お問合せ下さった方の事は、基本忘れないですよねぇ(笑)。

今までにお取引いただいた方々の事はちゃんと覚えているもの。

当たり前です(笑)。

(と言いながら、たまに名前だけが飛んじゃう時があるぅ~(笑)。)

ということで、これからスタートする売却案件を含め当社が売却依頼を受けている物件が7件になりました。

 

当社の決算は9月末ですが、来期はついに宅建免許が(2)になりますし、幸先の良いスタートになりそうです。

まずは、皆さまの笑顔が見れるようにと、しっかりと業務を行い進めてまいりたいと思います。

 

小さい会社ではありますが、お客様の発展がまず第一で、

その次に業界の発展、そして最後に自社の利益という事で、

微力ながらしっかりと対応をしていきたいと思っています。