そろそろ売却開始。まずは建物インスペクション。

 

今日は、売却依頼を受けている物件の建物インスペクション検査の日。

 

物件はコチラ!

どうです。素晴らしいでしょ。

外観は総レンガタイルだから、その質感はかなりのものです。

 

建物インスペクション検査をする理由はいろいろあるんだけど、

まずは、

 

1.建物の瑕疵等の損傷がないかの確認。

 

2.建物瑕疵担保責任保険に加入ができるかどうかの判断。

 

3.買主様が、購入する際の安心材料になる。

 

というのが、大きなところですね。

その他にもあるのですが、ここでは割愛(笑)。

 

さて、こちらの物件が専任媒介で売却依頼を受けている物件です。

しか~し!まだ媒介日が到来していません。

というのは、売却前の物件調査等をやっておくべきだからです。

 

先ずは検査。

 

そして、問題ないとなれば、堂々と胸を張って売りに出せますし、

購入を検討される方も安心です。

 

でね、今日検査をしてきました。検査結果については数日待ちになりそうです。

さて、室内も改めて拝見させていただきましたが、とにかく建物は素晴しい。

アンティーク家具も素晴らしいです。

全てセットでの売却ですから購入された方は本当にお得感あるお買物になると思います。

(アンティーク家具が不要の場合、売主様で処分します。)

 

そして、気になる価格の方が決定しました。

●●●●万円也!(後日変更があった場合、こちらでは割愛)

これが府中らーめんレート(笑)にするととんでもないことになります。

府中らーめんレートでは、実際の100円は100万円として表記されるので、

換算するとななな、なんと!●●●●●●万円!!すすごい!(笑)

 

※府中らーめんレートに関しては、適当な話なので、真に受けないでください(笑)。

 

冗談はさておき、とても素敵な物件なので、ぜひ見てほしいですね♪