購入申込み1件と、申込み予定2件です!

最近は、不思議なことが起こっていて、お問合せがすごく多くなってきました。

 

やはり、動きが活発になってきた。という事なのでしょう。

8月あたりはホントに動きがなくて、そりゃもう、シ~ンとしてましたからね。

そんな時は、一生懸命仕事をするよりも、家族と共に楽しいことしてた方が

良いので、のんびり、やっておくことをやっておこうって感じでしたね(笑)。

 

昨日ご案内をさせていただいたお客様は2組とも購入に前向きで、

諸条件が合えば、購入をしていただけそうな雰囲気です。

そうこうしていたら、1組の方からお申し込みをされたいという連絡がありました!

 

ぱちぱちぱち。

もちろん諸条件がうまくいけば、というのがポイントなんですけど、

私としては、お客様に気に入って頂けた物件ですから、

何とか喜んでいただけるように、色々と調整をしてまいりたいと思っています。

 

さて、もう1組の方も、正式に購入したいという事で、ご連絡がありました。

こちらの方は土地先行購入の注文住宅の建築なので、すぐに購入申込書をいただくのではなく、

先に建物プランがある程度希望のものが建築できるのかを知ることが先決なので、

現在建物参考プランを作成中です。

 

さらに、今回の購入は、買替えなので、後日売却があります。

 

売却に関しては、ご自宅は築年がまだ浅いので、おそらく右から左という感じのように思います。

もちろん、価格設定が大切なのは言うまでもないので、周辺の価格設定もちゃんと見ながら、

どのように売却を進めていくのかも、その時の状況を見ながらになるかと思いますが、

慎重に行っていかないといけません。

買替えの場合、どうしても売れないと困りますので、

最悪売却損が出ることも頭の片隅に入れておかなければいけない点は注意が必要です。

もちろん、売却損になる物件ばかりではないのですが、

その立地、物件の状態によりますから、冷静に客観的な目を持っていないといけません。

 

以前、素晴らしい物件なのに、どうしても売れない物件がありました。

その物件は、見学者は結構いましたし、私もしっかりと物件の説明もしていたのですが、

どうやっても売れないのです。

その時のお客様には、本当に迷惑をかけてしまいました。

今でも申し訳ない気持ちなのですが、

このような物件というのは、どうしてもあるもので理屈じゃないんですね、、、。

私自身、本当に注意しないといけないと、あらためて肝に銘じさせられた出来事でしたし、

反省せねばならないと思いました。

明日は、宅地建物取引士免許の更新講習です。

10時~17時まで、、、、(==;)。

 

缶詰です、、、。