不動産営業電話、相手への配慮。

なんだろうな、この担当者は、、、。

私が思う仕事ってね。

相手の都合も考え、相手の状況を配慮するべきだと思うんだけどな。

 

今日は、お客様の物件見学のご案内中に携帯が鳴ったんだ。

まぁ普通にあることです。

 

相手「今(お客様の)ご案内中ですか?」って聞いてくれたんだよね。

私は、おっ!気が利くねぇ。いいねぇ。と思ったんだね。

私「今案内中なので、後で折返しさせてください。」と言ったんだけど、

聞いている割に、その後延々と続くような話しぶりで話し続けるんだよね。

 

(==;)、、、「案内中ですか?」って聞いてくれた意味ないじゃん。

 

・・・ということで、「今案内中なので、折り返しご連絡させてください。」

と言って、切らしてもらったわけ。

 

で、数時間後、こちらから連絡すると、

相手の携帯が留守電になってしまったから、録音を残しました。

「●時からはご来店があるので、その前であればご連絡いただけるとうれしいです。

●時になったら電話に出れませんので、その際は、私の方から後ほどご連絡させてください。」

ってメッセージ残しているのに、

まさか、●時ちょうど、ピンポイントで連絡をくれるってのは、

録音の聞き間違いなのか~い!

それとも、自分中心なのか~い!!(笑)

うそのように、ちょうどだから、、、(笑)。

実に不思議だ、、、、
実に不思議だ、、、、

接客だって録音してんじゃん(笑)。

私さ、意地悪で言ってんじゃなくて、

相手が何回も連絡をするのが大変だろうからと思って、

わざわざ録音メッセージ残しているのに、かなしいよね(笑)。

大したことではないけど、人の親切心がわからないのかな、、、。

それとも録音聞いてないのかなぁ、、、。

そんなことあるのかなぁ。

 

私のような不動産業にかかわっている人に限らず、

どんな仕事でもそうなんだけど、

相手があって、初めてお取引が成立するわけだよね。

 

それなのに相手の気遣いができないなんて、ホントバカ。

(あぁ、また本音を言ってしまった、、、、、、(笑)。)

もう少し相手(今回は私)の事考えてあげなよって感じがしたよ~(笑)。