お客様に喜ばれることはうれしいこと

近、たくさんのお客様からお喜びの声が届きます(笑)。

ホームページ内の「お客様の声」にも掲載しておりますが、ホントに、すごく皆様が喜んでくださっていて、とてもうれしいです。

さて本日は、先日土地の仲介をさせていただいたお客様で、私がご紹介したハウスメーカーで建築をされたY様のご新居が引渡しだったので、ちょっとした手土産を持って、ご挨拶に伺いました(笑)。

 

本日の事はハウスメーカーさんから連絡を受けていたので、お客様にはサプライズで登場させてもらいました(笑)。

 

私は予定時間よりも少し前に現地に到着しておりましたが、ほどなくしてお客様が登場しました。

そしたら、Y様がビックリと同時にすごく喜んでくれて、私の方がうれしくなっちゃたよね(笑)。

建物が完成してホントに喜んでおられているのを見て、私も心からうれしくなりました(笑)。

 

挨拶を済ませた後、室内を見せてくれたのですが、素晴らしいの一言なんだね。

生活しやすい動線で、毎日の生活を考えて楽しく構想を練ったんだろうなというのがすごく伝わってきました。そして至る所にそのこだわりを見ることが出来ました。

ハウスメーカーさんはたくさん知っているのだけど、今回ご紹介をさせていただいたハウスメーカーさんは、大当たりだったね(笑)。

私がメーカーさんをご紹介する時には私なりの一定の基準を設けています。

それは、担当をする人のハートです。

 

仕事に対する責任感もさることながら、お客様に対する対応が真摯なのかを最重要に考えているので、その点で選定が上手にできたという事もあったかと思います。

 

ハウスメーカーごとに建物に特徴はありますが、担当者の対応によって満足度はまったく異なります。

だからこそ、担当者は最も重要なのです。

本日、Y様ご夫婦は満面の笑みでしたね(笑)。

「良き!」

「ここも、良き!」

「ここも、良し!!」

って何度も言ってました(笑)。

 

随所にこだわりがありましたし、空間の使い方も特徴がありました。

壁紙も至る所にアクセントがあるし、トイレもこだわっていたし、人それぞれ、想いがあるんだなぁと感じました。さすが注文住宅ならではの間取りでしたね。

 

不謹慎ではありますが、将来売却を検討した場合でも、すぐに購入希望者が現れそうな素敵な間取りでしたね。

やっぱり、私はプロなので、そういう目線でも見てしまうんだね(笑)。

 

たまにあるんですよ。

こんな物件建てちゃったら、将来売却する時、ほんとに困るよ~ってお家。

そういう家の場合、築浅でも解体して売却するしかない、、、なんてこともあるので、これから建築する人は、将来売却する時の事も考えておかないとあとで後悔するよって話しですね。

 

・・・・・・・・・

 

お別れの時には、Y様に「今後もいろいろとよろしくお願いします!」

と頭を深々と下げられたのですが、私のほうこそ、またご相談を頂ければ嬉しいし、何かお困りのことがあれば、それを解決できるようにしっかりとサポートをさせていただく所存です。

そしてまた笑顔が見られれば、それがやっぱりうれしいでしょ。

 

困っている人の困っていることを解決し、喜んでいただけるって、本当にうれしいことなんだよね。

これがなきゃ、仕事のやりがい、醍醐味はないからね。

皆さんに喜んでいただくことこそが最も大切なことだと思います。

今日は、朝一番からホントに喜んでいただけたことがとてもうれしかったです。

一つの仕事が完了したことで、明日から楽しく4連休取れそうです(笑)

 

そして本日、中古マンション売却で専任媒介依頼を頂きました!

近日中にアップしますが、すぐに売れちゃいそうです(笑)。

 

いえ~い(笑)