スキルの低い会社との共同仲介はけっこう困る

業務スキルが低い仲介会社との共同仲介は、本当に困るよねというお話しです。

相手が、元付業者(売主様から売却委任をされている会社)の場合、

コチラが売主様に関与ができないので、売主様の本当の意向が

分からないので、対応が回りくどくなったりするんだね。

 

これは、共同仲介ということであれば半ば当然でもあるので、あきらめております。

 

業務スキルが低いという自覚が、その担当者にあれば、

コチラとしても、サポートを十分にして、その取引を円滑に行うことは

充分にできるのだけど、相手の元付業者担当者自身が、業務スキルの

低さを自覚していないので、本当にやられた感じがしました。

 

私は、客付側仲介(買い希望のお客様対応)だったし、買主様も

私の事をとても信頼して下さっていたので、今回のようなお取引になった

事については、ちょっと私の心は痛みます。

 

というのは、この10数年の実務経験の中で、相手の手続きが最もひどい手続きだったわけなんですよ(笑)。

 

もちろん、価格交渉にしかり、買主様が十分によろぶべき配慮は出来ているので、

苦情を言われるようなことはないのですが、あまりに、元付業者の対応がいい加減すぎて、

私はお手上げ状態(笑)

 

つまり、私の中の業務常識が通用しないんだね。

私が当たり前と思っていることが全く通用しないんだ。

 

これは、ほんとうに参るよ、、、。

 

その点、共同仲介の相手が大手仲介会社であれば、担当者が業務スキル不足であっても

店舗責任者が書類チェックをするので、おおよそ問題のない対応になるのだけど、

中堅くらいの会社だと、本当に目も当てられない対応で参りました。

 

大手の場合、書類作成は、かなりしっかりしていると思うので、

大手が元付の場合は、おおよそ安心して契約を進めていくことができるというのは、私の本音(笑)。

業務としては、かなり楽ちんになります。

 

でも、今回は、私がリクエストしたこと以外は、通常通りに進まないから、

落ち着いてられないし、一体いつになったら連絡来るんだ!としびれをきらしちゃうよね、ホント。

 

引渡しが先月終わっているのに、未だに業務が残ってしまうような段取りをしてくれるんだから、

本当に困るよね、、、。

 

担当者は、一生懸命やってくれたのは理解できるのだけど、

その会社の根本がダメダメなんだと思ったりしました。

その会社は、今までにクレームがなかったのだろうかと不思議に思えて仕方がない。

 

売買の場合、主に人生で1回の取引の方も多いと思うので、

通り一遍であれば、多少の苦情が来たとしても次のお客様には影響がないと思えば、

多少のクレームなど問題なしとでも思っているのかな?

ほんと、不思議でしかたがない。

 

業務スキルが低いというのは、お客様には、なかなかわからないこと

かも知れないけど、私のように真剣に業務に従事していると、ホントに違いを感じる。

ある意味、別(低)次元の営業マンに見えてしまうんだ。

 

不動産売買契約を締結する時、契約締結前に重要事項説明書の説明をするのですが、

なんであなたが説明しているの?ってくらい、説明が素晴しくへたくそ(笑)。

そもそも、重要事項説明書を説明する人と、実務対応をしている人が

違うんだもの。

しかも、実務の対応している人(上司)も別の人で、

なおかつその上司は宅地建物取引士の免許を所持していないんだもの。

 

・・・・・(--;)

 

ホント不思議だよね。

宅地建物取引士の免許を所持していなくたって、実務ができる人もたくさん

いるとは思うんだけど、結局は、不動産の勉強ができてないんだろうから、

やっぱりダメダメなんだろうなと思わざるを得なくなっちゃうんだ。

 

なんでこんな感じになっちゃうのかな。

不思議だよね。

 

店の看板だけ見たら、一般のお客様は、安心して来店しちゃうもの。

この店の看板ならね。

ほんと、どうかしているよ。高い仲介手数料支払ってもらうお客様に、

これだけの手間を掛けさせる担当者ってホントすごい神経だと思ったね。

 

たぶん、業務を行っている人自身が、人の気持ちが分からない人だから、

平然とこういった対応ができちゃうんだろうなと思いました。

 

それなりの年齢なのになぁ、、、、。

相手に迷惑をかけるような対応は、本当に止めてもらいたいと思ったね。

 

こういった担当者に出くわすと、お客様も不幸なんだけど、私もやりづらくてかなわないのだ(笑)。