父の日、プレゼントは超うれしい!

 

昨日は、父の日。

朝起きたら、娘が「パパ、父の日おめでとう」と言って、これくれました。

 

どうです。いいでしょ。

 

プラ板を使って、HAPPY FATHER'SDAY  を作ってくれました。

それで、これをカバンにつけろと言われたんですが、

もったいないのと同時に、「父の日」と書いてあるキーホルダーは付けられないよね(笑)。

 

夜の20時過ぎ、仕事中に電話が鳴ったんで、出てみるとツーマ(妻)がいつ帰ってくるの?とお馴染みの「いつ帰ってくるのコール」でした。

それで、息子がカレー作って待ってるから早く帰ってきなさいと言われ感動。

電話の向こうでは息子が「早く帰っておいで~。」と言っています。

涙腺が緩みそうです、、、(笑)。

そして急いで帰りました(笑)。

息子は今回プレゼントではなく、カレーを作ってくれました。

全部自分一人で作ったんだって。

なかなかうまくてね。

おかわりしちゃいました(笑)。

 

はい、こちら!

どーです。

どこから見てもカレーライスそのもの(笑)。

 

さすが5年生にもなると、結構できるようになるんだね。

ほんとお兄ちゃんになったんだなと思うわけ。

 

そういや最近は、だんだん親離れしてきている感(つまり精神的に自立してきたという感)というのが、部分部分で出てきたように感じます。

やはり11才ってすごいねぇ。

 

そして、このブログを書いている今!

私は気付いてしまった、、、、。

ツーマ(妻)からは何にもないことに、、、、。

 

今頃気づいたんかい!と突っ込みを入れられそうですが、、、、。

 

・・・・・・・・・(==;)