初!不動産購入ZOOM相談会 やりました

昨日、初めてZOOMを使った相談会をしました。

相談会というと、ちょっと大げさなんですけどね、、、、(笑)

 

「不動産購入をしたいのでいろんなお話が聞きたい」というリクエストがあったのですが、

そのお客様には、小さいお子さんがいて、この状況ですと事務所にいけないので、どうしたら良いでしょうか。というご質問があったので、だったらZOOMを使ってやり取りしましょう!ということになりました。

 

 

【私が、当初思っていたこと】

それでね、、、。

ZOOMって、お客様が来店されないですよね。

だから、あまり積極的にしたいと考えたことがありません。

 

私の基本スタンスとしては、

ある程度知識を持ち合わせている方であっても、だいたい1時間程度お話を伺いますし、知識を持ち合わせていない方だと2時間ほど(場合によっては3時間ほど)お話をする事は普通のことです。

 

つまりです。

私(業者側)目線で考えると、来店されないで画面上で説明をしたお客様っていうのは、その後、ハイさようなら、って簡単にならないのかな?とか、色々と考えたんです。

私も一生懸命人のために努力したのであれば、できれば成果があるとうれしいと考えるからです。

 

 

 

そこで再度、お客様の立場になって考えました。

お客様の状況を踏まえれば、やっぱり無理にご来店いただくというのは、はばかられるし申し訳ないと思ったのです。

 

なので、ZOOM相談を提案してみたわけです。

 

 

不動産の相談は、ZOOM利用はめちゃくちゃいい。

私の感想としては、ZOOM相談はとても良いです。

 

これはね、かなりびっくりしました。

 

メリットはいっぱいありますけど、

一番のメリットは、お客様がわざわざご足労をいただかなくても、顔を見ながらやり取りが簡単にできるし、説明する資料は画面で呼び出せばすぐに見てもらえる。

印刷して準備する必要がないし、これは大きなメリットだと思いました。

 

もちろん、全てを理解していただくのは無理があります。

だって、私が何年もかかって習得した知識を、わずか数時間ですべてを伝えられるわけがないからです。

 

 

目からうろこだぜ!

例えば、今はやりのハザードマップ。

これだって、画面上で呼び出せばすぐに見れます。

他の資料だって、どんなものだって、ウェブ上の資料を取り出すこともできるので、これは超画期的だなと思いました。

 

もう、目からうろこです。

不動産テックは、うまく活用することで、色々と助かるなぁって思いました。

 

お店が1階の路面店である必要はありません。

お店が広くなきゃいけないということも関係ありません。

今までの常識が非常識になるかもしれないとさえ感じました。

 

 

これからは、積極的にZOOM相談会をしたいと思いました。

ということで、これからはZOOMを利用した相談をどんどん受けつけたいなぁと思う次第です。

 

相談がありさえすれば、、、、(笑)

 

もしかすると、そんなに相談がないかもしれないので、その時は悲しい気持ちになろうと思います(笑)。

 

今後は、IT重説を取り入れるのもいいかもしれない。
でもね、それで一番いやなのは、人と人との接点がだんだんなくなっていって、人の関係性が無くなっていくんじゃないかなぁ、、、ということ。

これが一番危惧するところです。

 

やっぱり、リアルにはかなわないでしょ。どんなことだって。

そう考える私の脳みそは、すでに古いのかもしれません、、、、(笑)。

 

ということで、

これからは積極的にZOOM相談を受けたいと思います。

リクエスト、お待ちしております!(笑)

 

 

【東京都府中市、近隣市区の不動産売却、不動産購入は㈱わいわいアットホームへご相談ください】