· 

役立つセミナーをやりたい松田である。

セミナーをやりたい。

 

そんなことを考えています。

 

セミナーをやりたい

世間には、不動産セミナーと言うのがあります。

何をやっているのか知らないんだけど、私もセミナーを主催してたくさんの人に喜んでほしいと思うのです。

 

セミナーの基本は知識の伝達です。

知識を皆さんに伝えることで、皆さんが安心できることにつながるのではないかと思うのです。

 

 

どうやろう?

どんな内容をやればいいのかな。

いつも、素朴にそう思うのです。

セミナーをする場合、不動産の売買に関することは大切だったりするのだけど、

それよりは、税金とか家族信託のお話しの方が、多分楽しいのだと思います。

 

不動産にまつわる事ってたくさんあると思うのです。

売買をする時よりも、その周辺にまつわる話の方が楽しいような気がするのです。

 

例えば、不動産購入のセミナーとかになると、なんだか営業色が強くなるような感じがあって、いやかなぁとか思ったりするのです(笑)。

(ホントは、どんどん営業しなきゃいけないのに、、、(笑)。)

 

おかげ様で既取顧客様がたくさんいらっしゃるので、その方達向けに、喜んでもらえる楽しいイベントをしたい!と言うのが私の一番の趣旨だったりします(笑)。

 

 

もっとたくさんの人に喜んでもらうために

やっぱりたくさんの人に喜んでほしい。

そう思っています。

 

人に役立つには、人の知らない事をたくさん学び、良い方向に導いてあげられる人間になることです。

これがとても大切なんだと思います。

 

弁護士とか司法書士とか、法律家なんかは多分そうでしょ?

法律を知って、白黒つけるお手伝いをするわけですから、責任重大です。

 

私の不動産業務も、金額の大きい不動産売買取引のお手伝いが多いのですから、真剣ですし、ミスは許されません。

自分のする業務をより進化し深化させることでより役立ち、そこに関連するさまざまな事も含めてサポートができる。そういったことをどんどんしていきたいと思っています。

 

取りあえず年が明けたら、1発目のセミナーをやってみようと思っています(笑)。

 

参加者がいるかどうか、とっても楽しみもあるけど不安でもあります(笑)。

 

 

まとめ(営業色はいらないと思う)

わいわいアットホームのセミナーでは、営業色は一切いらないと思います。

 

というのは、私たちの仕事は、お客様に役立ち認められることが最も大切であると思うからです。

お客様が信頼をしてくれて必要と認めてくれれば、それは自然とお仕事につながっていくものです。

 

だから、私としては営業を積極的にするというよりも、積極的にお役にたたせていただく。

そういった気持ちだけで業務を行っていきたいと強く思うわけです。

 

お客様の●●ために。

お客様の利益のために。

お客様の喜びのために。

お客様の不安解決のために。

 

そういったお客様を想う気持ちで業務ができる事が

私にとってのやりがいであり、いきがいであると確信していますし、

そういった行動を常にしていきたいと考えております。

 

 

わいわい物件提案ロボ君で、会員登録しましょう!
わいわい物件提案ロボ君で、会員登録しましょう!
スーモ、ライフルホームズ、アットホームの物件リスクがわかります
スーモ、ライフルホームズ、アットホームの物件リスクがわかります
土地情報ロボ君に最新情報を紹介してもらおう
土地情報ロボ君に最新情報を紹介してもらおう