任意売却のこと

住宅ローンの返済がうまくいかないがために、強制売却をされる。

これは辛いです。

強制的に安く売却されることを防ぐための売却方法が任意売却になります。

 

本当は、ここまで苦しくなる前に、ご相談をしていただくのがベストです。

相談をしていただくことで、売却を回避することだって可能な場合があります。

 

怖がらずに、まずは気軽に相談をしてほしいと思います。

 

 

1. まずは返済計画の見直し!

住宅ローン返済で困っている人

 

ご家庭により様々な理由があるのですが、住宅ローン等の返済が苦しくなって、毎日の生活が苦しくなってきた場合、その先に待つ未来はどんなことでしょうか。

 

家族で協力しながら、V字回復をする事がベストになりますが、それでも難しいようであれば、

A.まずは、金融機関へ返済計画の見直しを相談をしましょう。

 

返済計画を見直すことができれば、生活が楽になりますので、色々と心理的な余裕がでてくるはずです。

 

今までの生活を見直す機会が生まれますので、まずは、生活改善を行いましょう。

 

  

2. 競売って何?

 

その後、(仮に)お金の返済で更に苦しくなってしまった場合ですが、

金融機関の滞納、固定資産税等の滞納などをしてしまうと、

一定期間で差押が行われたり、状況が改善できない場合には、

抵当権が実行され強制的にお家を売却され、

住宅ローンの返済を迫られることになります。

 

このことを「競売になる(される)」といいます。

 

この競売というのは、所有者様にとってはかなり酷なものです。

  1. 売買価格は市場の2分の1~3分の2程度になる事が多い。
  2. 売却代金は全て住宅ローン等の返済に回るので、引っ越し費用のねん出ができない。
  3. 新規のお住まいを借りる費用をどの様にまかなうか困る。
  4. 近隣の人に競売の事を知られてしまう可能性がある。

これらの処分方法は、精神的にかなり厳しい内容となります。

人生という長い期間を勘案し、売却を回避することが難しいのであれば、

もしくは、売却することで返済計画を改善し楽になるという事であれば、

所有不動産を売却して、返済の根幹を見直す、といった方法があります。

 

所有者様に、より良い条件で売却する方法です。

 

 

3. メリットのある任意売却(任売)というもの

 

競売よりも、確実に手取り額が増える売却方法なので、その他メリットもたくさんあります。

 

B.それが任意売却というものです。

  1. 売買価格は、市場価格と同等になります。
  2. 売却代金から引っ越し費用と生活費用も一部捻出できます。
  3. 新規のお住まいも費用があるので容易に探すことが出来ます。
  4. 近隣の人には、競売ではなく通常の売却となるので、堂々としていられます。

金銭的・精神的には苦しい売却事情となりますが、

生活が本当に困った時は、一人で悩まず、気軽に話を聞いてみようというスタンスで、任意売却のプロ(わいわいアットホーム)にご相談ください。

 

たったそれだけ(気軽に話しを聞いてみること)なのですが、

今までの悩みと苦労からウソのように解放され、

人生を再出発することが、こんなに容易だったのかと疑ってしまうくらいなのです

 

私の経験から、何が何でも住宅ローンの返済をすると頑張りすぎて、

健康を害してしまう所有者様を見てきました。

やはり、健康が第一なので、あまり無理をせず早めにご相談いただくことが良いかと思います。

 

健康さえあれば、人はいつだってやり直すことができます。

そして、国もそれを応援しているのです。

 

当然ではありますが、相談をされたからと言って、必ず売却をしなくてはいけないことなど一つもありません。

皆様が理解し、納得されて、安心することができてからで良いと思います。

 

ご相談は無料ですので、まずは気軽にお問い合わせください。

無理をして心身ともに健康を害する事がないようにと心から願っております。

 

 

このウェブサイトは府中市不動産情報(府中市の不動産売却・不動産購入・不動産サービス)が満載です。