府中市売買物件検索・ご購入無料相談

成功の法則として「無料相談」と合わせて「物件検索」がおすすめ!

 

ホントに徹底網羅!!

府中市の物件掲載数トップクラス!

 

(府中市の土地、新築一戸建て、中古一戸建て、中古マンション)

 

物件情報はフリーで公開しておきたいのですが色々と規制があるため公開状態にしたくてもできないのです(涙)

徹底網羅の「物件一覧」をご覧になりたい方は、下記よりどれか一つ、簡単お手続きをお願いします。

 

しつこい営業は一切ありません。

  

超便利!物件提案ロボ登録<クリック‼️>

 

②超便利!土地提案ロボ登録<クリック!!>

 

③超安心!SelFin登録<クリック!!>

 

④マンションデータベース登録<クリック!!>

 

掲載物件(要パスワード)の情報更新は、比較的素早くやっておりますが、

情報が遅延している場合があります。

 

 

不動産仲介業の仕組みを知る

<クリック!!>

 

物件検索(府中市網羅)はコチラから!




個別無料相談会を行っています

購入 こんなお悩み

このような無料相談会をやる目的

 

それは、お客様に幸せになってほしいと私が願ってやまないからです。

 

たとえば、資金計画(住宅ローンの相談)の場合、

買ってもらうための資金計画をするのです。

 

購入を検討されている多くのお客様の中には、

プロが言うのだから大丈夫だと安心したい気持ちがあるのですが、

それは正しいと言い切ることはできません。

 

多くの不動産業者(特に大組織の仲介会社)は、

各営業担当に高いノルマが課せられています。

そのためか、お客様の利益はどちらかと言えばそっちのけにし、

契約優先の営業活動は今でも行われています。

 

その様な営業担当にあたってしまえば、

ムリな資金計画(ムリな返済)であっても、

そのリスクの説明がほとんどない状態で、

不動産売買契約を締結することになります。

 

仮に、営業担当が、この物件を購入した場合、

お客様の資金計画は将来破たんする可能性が大きいと

心の中で思えたとしましょう。

 

営業担当にとっては決定権はないという建前もありますし、

営業成績を達成するために契約優先と考えるのは当然の事なのです。

 

営業担当にとって、

お客様が近い将来、破たんしようとしまいと関係ないのですから、

お客様はたまったものではありません。

 

この時、お客様からすれば、

営業マンは大きな会社の看板で業務をしているのですから、

まさかダマすことはないだろうと思うのは当然のことです。

 

営業マンは、グレーゾーンを駆使します。

契約行為を阻害するような「物件のリスク(任意説明のもの)」を

お客様に対し積極的に開示しない事は、セーフだと思っているのです。

 

営業マンは契約をすることが会社からの業務命令となっていますから、

説明義務以外の物件リスクは出来るだけ話したくないのです。

 

そこで、私はいつも思うことがあります。

それは、その行為自体が、素人であるお客様を上手にダマしていることと

同義になる事であるということです。

 

このリスク情報は、お客様にとって最も大切であるのは言うまでもありません。

 

このような営業活動が未だ横行している理由として、会社での社員教育(人としておこうなうべきこと)よりも、何はさておき売上達成主義が横行している現実があるからなのです。 

それは、人事評価に現れているのです。

 

この個別無料相談会は、マイホームの購入を検討する前のさまざまな心配事をクリアにするための相談会です。

「こんなこと聞いて申し訳ないんですけど」と恥ずかしがるお客様もたくさんいらっしゃいます。

質問すること自体が良くわからない方もたくさんいらっしゃいます。

そんな皆様に購入で失敗しないように、簡単にわかりやすくアドバイスをさせていただきます。

 

不動産の購入は高額です。

 

だからこそ、一生の思い出になるよう楽しく探してほしいと願っています。

また、相談したからと言って、すぐに購入を検討される必要もありません。

お客様により、ペースはさまざま。お客様のペースで、すぐでも1年後でも2年後でも末永く当社にご相談下さい。

当社「わいわいアットホーム」でたくさんの思い出を作ってほしいと思います。

 

きっと、いろいろ気が付かなかった新発見があると思いますよ。

 

 


メリット

 

 ※無料相談会の特徴※

1.お客様の困ったモヤモヤがクリアになりすっきりします。

2.当社からの一方的なアドバイスは一切致しません。

3.相談会に来られても、しつこい営業は致しません。

4.ご希望があれば、物件のご紹介も致します。

5.資金計画がすぐにできますので、何となくもやもやしたものが明確になります。

 

まずは、お電話(042-319-8622)、メール等にてご予約をお願します。

お時間はお客様のご希望に沿う形で承ります。

 

土・日・祝祭日はご希望に沿えない場合があります。

毎日2組様限定となります。お早目のご予約をお願いいたします。 


わいわいアットホームのお家さがしのパンフレット

 

 

無料相談会にお越しの方には、上記、冊子と税金の本をプレゼント。

そして最大のプレゼントは、エージェントによる不動産業界の本音炸裂トークです(笑)。

 

不動産をこれから購入する方は必聴です。

ご来店の際のお願い

  • わいわいアットホームは、少人数で営業活動をしております。
  • ご来店の際には、事前に予約をしていただければ、お待たせせずに対応できますので、お手数ではございますが、
  • お電話(042-319-8622)、メール等にてご予約をお願します。
  •  
  • お時間はお客様のご希望に沿う形で承ります。
  • 土・日・祝祭日はご希望に沿えない場合があります。
  • お早目のご予約をお願いいたします。

 

マイホーム購入の費用

■1.住宅購入時にかかる費用

・頭金(現金で支払う分/最近は不要なケースが多いです)

 

■2.購入諸費用

・手付金

・印紙税

・仲介手数料

・登録免許税・・・登録に必要な税金

・固定資産税・・・土地・建物を所有しているすべての人にかかる税金

・都市計画税・・・都市計画法で定められた市街化区域にある土地や建物に対してかかる税金

・不動産取得税・・・不動産を購入すると一度だけ課税される税金(相続は含まれない)

・登記費用・・・住宅ローンの抵当権設定登記や所有権移転登記の際に司法書士に支払う報酬

 

■3.ローン契約時

・印紙税

・住宅ローン借入に必要な事務手数料

・ローン保証料、団信信用生命保険、事務手数料など

 

■4.その他の費用

・火災・地震保険

・水道などの精算金

・修繕積立基金(マンションの場合)

・引越し費用

・家具購入費用

 

状況によってはその他の費用が発生することがあります。

一般的に中古の戸建ての場合、物件価格の6%~13%位の諸費用が必要と言われております。

例えば5,000万円の戸建てを購入する場合、300万円~650万円の諸費用が必要になります。

 

また住宅ローン(フラット35)の借り入れ限度額は、

・年収400万未満の場合は年収の30%X借入年数(35年未満)、

・年収400万以上の場合は年収の35%X借入年数(35年未満)と言われています。

とはいえ、ご自分の年収と借入年数で物件の価格を求め、

無理の無いローン返済と資金計画を立てて購入されるべきです。

 

借入上限額までの借入をすると、返済が大変になることが多々あります。

当社としては最上限額の借入はオススメしておりません。

 

住宅購入には土地・建物・リフォーム代以外のもさまざまな諸費用が

かかりますのでしっかりと資金計画を事前に検討しましょう。

 

 

このウェブサイトは府中市不動産情報(府中市の売買物件・不動産売却・不動産購入・不動産サービス)が満載です。