MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

会社概要

わいわいアットホームは、府中と宇宙でお客さんを一番幸せにできる不動産屋です
目次

会社概要

免許番号 東京都知事 (2) 94761号
会社商号 株式会社わいわいアットホーム
所在地 〒183-0055東京都府中市府中町1-12-10
代表者 松田博行
 ・シニアライフカウンセラー上級
 ・公認不動産コンサルティングマスター 
   ‐相続対策専門士/エバリュエーション専門士
 ・宅建マイスター
 ・宅地建物取引士
 ・既存住宅アドバイザー
 ・損害保険募集人
 ・その他資格
電話 042-319-8622
FAX 042-319-8623
メール  info@waiwai7.com
U R L https://www.waiwai7.jp 
定休日 水・祝(臨時休業あります)
営業時間 10:00~18:00(時間外営業あり)
独立開業 平成24年(2012年)10月3日

所属団体と提携会社 (代表的なもの)

あいおいニッセイ同和損保(代理店)  ミサワ MRD・ MJホーム(提携)  タマホームパートナー(登録店)  ミサワホーミング多摩(提携)  セコム取扱店  タインデザイン  お掃除のimpressions(提携)  公益社団法人 全国宅地建物取引業協会  公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会  公益社団法人 東日本不動産流通機構  公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会  東京都不動産協同組合  一般社団法人家族えんまん相続協会  

取引金融機関 (代表的なもの)

三菱UFJ銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 三井住友トラストL&F 三井住友信託銀行 りそな銀行 きらぼし銀行 ゆうちょ銀行 スルガ銀行 西武信用金庫 多摩信用金庫 都民銀行 全宅住宅ローン株式会社

わいわいアットホームは、お客様の利益を最大限にする努力を怠らない不動産屋さんです。

不動産業界にはお客様に(本来言うべきことを)言わないウソが蔓延しておりますが、
当社では、お客様の利益にならない『言わないウソ』を特に問題視しております。
当社は、お客様に対して真実を伝え『信義誠実の原則』を大切にしている会社です。

なぜ不動産営業マンの多くはお客様に伝えるべきことを言わないのでしょうか。

①配慮・気配り・知識が不足している
②自社利益を最大化するため
③自分の給料を上げるため
という気質があるためです。

当社は「 お客様利益 < 業者利益 」という考え方を好ましく思っていません。
お客様利益を最大化することが仕事に取り組む根本原則であり、
お客様満足の高い仕事を実施することで自分自身が胸を張れると思っています。

他社であっても社会に役立つことを社是としているはずですが、
各営業マンの給与はノルマ達成の度合いにより大きく変化するため、各営業マン自身がお客様を第一に考えることが難しく、それが不動産仲介業界の致命的なところだと感じます。

当社の実施している相続から終活までワンストップで対応する活動は、多くのお客様に高い評価を頂いております。

【公認不動産コンサルティングマスター松田からのメッセージ】

わいわいアットホーム

このたびは、数ある不動産会社の中から当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
私、代表の松田博行と申します。
当社は府中に密着した小さな会社です。
当社は地域を限定し密着した活動をしていますので、
効率よく迅速に活動しお客様の期待に応えられるよう温かいサービスを提供しております。
私は不動産業者としての「想い」があります。
すこしだけ、お話をさせてください。

~わいわいアットホーム 設立の想い~


私は、不動産業界に入る前に小さな会社に勤務しておりましたが、
その会社で倒産(無計画な経営方針と不動産購入が理由)という辛い経験を体験し、失業後1年間、自分を見つめなおし人生について真剣に考えました
無計画な不動産購入によって倒産を経験した私が不動産の知識を学び、これから不動産購入と売却をされる皆様に正しいアドバイスができるようになれば、倒産経験をバネにでき、人のために自分自身を活かせるのではないかと思いました。

未経験、中途入社からの不動産仲介業界ではありましたが、場数を踏んでいく中で、仕事の面白さを感じ、職業人としてのプロ意識に目覚めて行きました。
またそこで様々に学び経験していく中で、気づくことがありました。
それは無理して身の丈以上のローンを組んで不動産を買って失敗する人が多いように感じたことです。
不動産の購入も売却も、みなさんが不動産取引知識がないがために、営業マンにうまいこと背中を押されてしまい、取引を進めていく人が多かったように思います。無理な住宅ローンを利用させ、契約(ノルマ)を優先させる営業マンが多い中、私はそういった対応はできませんでした。

自社利益をあげるため、売主様に損をさせてでも委任物件を売ってしまう営業マンはとても多くおかしいと思いましたが、会社に属する一営業マンの意見は聞いてもらえませんでした。
そういった経験からの想いがあり、大手賃貸不動産仲介業、大手銀行系不動産仲介業を経験し、住まいを定めた府中市で起業することにしました。


私は、不動産会社によくある「強引な営業はしません!」というよりも「できません…」というのが本音のところです(笑)
「皆様が幸せに人生を過ごす」ためのお手伝いをすることが私の仕事であり使命だと考えているからです。
まずは、どんなことでもいいので、皆様の夢と希望をたくさん教えてください。
その上で、どうしたらそれを実現できるのか、わかりやすくご説明させていただき一緒に考えていきたいと思っています。
お客様の中には、
「えっ?ほかの不動産屋さんじゃ、こんなこと教えてくれなかったよ!」なんてこともよく言われます。

私は、お客様に無理をさせたくありませんし、できるだけ最善の方法で購入・売却をしてほしいと考えています。
ですからお客様の状況によっては、今は購入を見合せた方が良いことも、売却は少し待った方がいいことも正直にお伝えしますのでご安心下さい。

当社は府中市と近隣市区に地域密着した不動産屋ですのでどこよりもこの地域の相場情報・物件の流通具合を把握しておりますので、お客様には正確かつ正直な情報提供の上での購入・売却プランニングをご提供します。
府中市と近隣市区での不動産のご購入、ご売却、相続対策、有効活用、投資用不動産、空家問題に関しては地域で一番の丁寧さ正直さ仕事の品質を自負しています。

すでに他社でご検討の方もぜひご相談ください。
ご相談は無料です。
不動産業者の矜持をもって正しい情報をお教えいたします。
私の信念として、地域にしっかりと根を張り、皆様のお役にたち、皆様と共に成長することこそが不動産業のあるべき姿だと思っており、機械的ではなく、人と人のつながりを大切にするアットホームな雰囲気で皆様のお役にたちたいと思っています。


「わいわいアットホーム」を通じて、
皆様が幸せになってくれることが当社にとって一番の励みになり、地域の発展になると強く信じております。
府中の小さな街の不動産屋ですが、志は大きく、どこにも負けません。

お客様に喜んでもらえるよう積極的に営業活動をいたしますが、しつこい営業は一切致しませんのでご安心ください。
長々となりましたが、まだまだ語り足りませんが(笑)、この続きはどうぞお店にてご拝聴いただけますと幸いです。どうぞ、府中のわいわいアットホームをよろしくお願いいたします。

~ わいわいアットホーム  を 設立して良かったと思うこと~


2012年10月に起業をして相当年数が経過したときに、ふと思ったことがありました。
起業当初、色々な想いがたくさんあったのですが、起業してよかったという理由は以下の通りです。


1.お客様一人一人に時間をかけて丁寧にサポートできます。
2.組織論理がないので、お客様が喜ぶことを素直に実行できます。
3.自分の気持ちに正直に、お客様の利益を最優先して業務を行えます。
4.時間に自由ができました。
5.大手に勤務していたときは、お取引が終わればお客様との関係性はなくなりましたが、
今はお取引後も関係性が継続し様々な相談をいただきます。
6.友人知人のご紹介を頂いたり、リピーターになってくれるお客様が多いです。

ご成約後も「人と人とのお付き合い」仲介したらおしまいという発想はありません

『仲介をしたらおしまい』
 当社にそんな発想はありません。

多くの社員を雇っている大きな不動産仲介会社では、各営業マンに高いノルマを課せた環境で営業活動をさせていますので、売上達成が最重要であり、ご成約後、親身に相談にのることはできません。
また、融通のきいた対応も不得意です。
なぜなら、大組織は各営業マンは分業職であり、他の人と連携しなければ業務が完結できないからです。
その点、小さな会社ならではの対応ができるのは当社の自慢であり大きな強みです。
当社を信頼してお取引をお任せいただいたお客様には、当社の大切なお客様として、末永く対応をさせていただきます。

不動産の営業活動で最も大切なのは『お取引が完了してから』です。
人と人とのおつきあいが最も大切であると当社は考えております。
不動産取引後、本当に困った事が起こるのは、数年後という事が多いのです。
相続や終活の問題、シニアの生きがい、人生をまるごとサポートできる不動産仲介業者は、まずありません。
人生におけるお困りごとを気兼ねなく相談ができることは、とても素晴らしい事です。

お取引後の不動産にまつわるご相談は全て無料ですので、どんなことでもご相談ください。
お客様の中には、“今度食事に行きましょう!”といってお誘いくださる方もいらっしゃいます。

【お取引後、以下のご相談が多いです】
・相続や終活、シニアライフに関する相談
・注文住宅メーカーの対応が悪い
・親御様・お子様の不動産取引についてのご相談
・ご友人・知人の不動産取引についてのご紹介
・建物の不具合・外構工事・リフォーム相談
・火災保険の新規申込み・保険請求についてのご相談
・今後の不動産処分についてのご相談
・引越し相談
・転勤等による一時的に賃貸にするかのご相談
・購入物件をご事情により売却する際のご相談

★対応地域については、府中市および近隣市区です。 
ご紹介の場合、遠距離にも対応することがあります。 
詳細はご相談ください。

★当社では、皆さまへの感謝の気持ちを込めて定期的に贈物を送っています。 
いつまでできるかわかりませんが、できる限りずっと続けていきたいと考えております。

★当社が仲介したお取引で、他社様の仲介によりお取引をされた相手方についてもご希望があれば、当社サービスをご提供いたします。
遠慮なくご相談ください。

株式会社わいわいアットホームの社長の変わった経歴

松田です

わいわいアットホームの社長は、高校卒業後、約12年ほど勤務していた会社の倒産を経験しました。
会社の無計画な経営と無茶な不動産購入が原因です。
休日返上して仕事をしても会社の状態は日に日に悪くなるばかりで、良くなることはありませんでした。

そんな状況の中、毎日いやというほど思わされたことがあります。

経済的に困窮し追い詰められた人の、汚さ、ずるさ、いやがらせ、ごますり、パワハラ……。
自分が優位的地位に立ち、他人を見下げることに喜びを感じる自己中心的な先輩や上司……。
人の汚い本音が垣間見える環境で、様々な人の心』を見てきました。

たくさんの方々とお話しをしました。
その時に経験したことは私にとって大変貴重な経験となりました。
なぜなら、通常では経験できないことが山のようにあったからです。

そして、倒産後、アルバイト期限を1年と決め、その間にこれからの人生何をしたらいいのか?
真剣に考えました。
その時に、前職場の倒産理由を思い出したのです。

世の中には不動産の事を知らずに、大変な思いをしている人がたくさんいるのだろうか。
購入したときはうれしかったけど、数年後に憂き目に会う人は本当に大変だ。
自分がそういう苦しさを経験しているのだから、それをバネにして不動産を学ぼう。
不動産知識が少なくて失敗する人たちに心から喜んでいただけるように、
しっかりとサポートできるようになれば、たくさんの人に喜んでいただける仕事ができる!

それが不動産業界に入ったきっかけとなりました。

不動産賃貸仲介、大手銀行系不動産売買仲介の会社を経て、平成24年10月に起業してからは、
たくさんの笑顔を見ることができました。
自分の進んできた道は経験を積むうえで間違っていなかったと心から思えるようになりました。
これからも、初心を忘れることなく、さらなる深化をし、皆様のお役にたたせていただけるように日々研鑚し邁進していきたいと思っています。

株式会社わいわいアットホーム
代表取締役 松田 博行

わいわいアットホームは”問題解決型”の不動産売買仲介の専門店です

相続不動産と終活のお困り解決パートナー。府中市と近隣市区の不動産売却と不動産購入のお困りごとを、わかりやすくワンストップでアイデア豊富に解決します。
問題解決後も楽しい気持ちで相談を継続できる不動産の相談窓口です。
当社は京王線「府中」駅徒歩2分の立地で、皆様のご相談をお待ちしております。
一人で悩まず「プロの知恵」をぜひ利用して下さい!
・不動産売却・不動産購入・相続・終活・所有不動産の有効活用・登記・適合証明書発行手続き・測量  ・建物解体整地・注文住宅・リフォーム(リノベーション) etc
目次