今日は超即で土地の売買契約でした

今日は、土地の売買契約でした。

ぱちぱちぱち。

 

未公開の段階で、あまりにも超即で決まってしまいまして、

売主様(個人)もこれにはびっくりされて、かつとても喜んでいただけました(笑)

 

私自身、おかげさまで不動産仲介業界に多分18年くらいいるんですけど、こんなに早く決まってしまったのは超久々でした。

 

いろいろな巡り合わせの中で決まってしまうことでもありますので、ほんとご縁ってすごいなぁと改めて感じます。

 

 

感謝いっぱいの売主様とわたし

売主様は、とても優しく感謝がいっぱいの方です。

大好きだったお父さんから相続した不動産だったので、心から納得できる(土地)売却がしたかったようで、ご相談にこられてから、1年半くらい経ちました(笑)

 

で、当社と大手不動産仲介会社数社に伺っていろんな話しを聞いて、当社に売却を任せてくれたので、当社としてもとてもうれしいですし、売主様の気持ちを最優先した方法で対応した結果、様々なことがご要望に合致した売却ができました。

 

で。

「大好きなお父さんが残してくれた不動産がこんな金額で売れて、私たちもびっくりしているし、ほんとうにうれしいです。亡きお父さんもきっと喜んでくれると思います。」

とおっしゃっていた言葉がすごく心に響いてしまいました。

 

「父親が目の前にいるのに、私たち二人で、お父さんが死んじゃったらどうする?って話しを普通にしていて、お父さんはいつも「自分たちの好きにしなさい。」と優しく言ってくれてたんです。」って、楽しく話しができていたそうです。これまた素晴らしい事だと思いました。

 

なるほど、生前からこういった話しを冗談を交えながら話しができるお父さんの器量と、お父さんのことが大好きなお子さんだからこそ、楽しい会話として成り立っていたんだろうなと感じました。

 

私も自分が親と言う立場では同じ気持ちで、自分が死んだ後は、残した資産(残せたら(笑))を好きなように自由に使ってもらって、ツーマ(妻)やこどーもたちに幸せになってもらえれば、自分の役目は達成できたのかなと安心です。

 

まあ、死んじゃった後、そういう感情がそもそもあるものなのかも知りませんが、自分が生きている間に、少なくとも迷惑をかけない状況を作って、楽しい人生を送りたいと思っています(笑)

 

 

この後も作業が結構あります

この後は、埋蔵文化財包蔵地の届出をして、建物解体をして、確定測量を進めて、建物滅失登記をします。

それらと合わせて、建築確認申請のプランニングなども同時進行です。

 

 

多分5月くらいから新築戸建として売り出します。

今回のこの土地は、府中市新町で、新築一戸建てとして販売が開始されます。

おそらく9月くらいまで当社独占公開なので、ぜひ、その間に購入を検討したいお客様がいらっしゃればうれしいなと思います。(受付は一般のお客様限定です。)

 

府中市新町二丁目で新築一戸建ての購入を検討したい方がいらっしゃったら、ぜひお声がけをいただければと思います。

(一応、今日から受付開始です(笑))

 

 

さて、このあと、当社の不動産売買契約の予定です

(確定している契約)

・建物の売買

・土地建物の売買

・土地建物の売買

・土地の売買

・土地の売買

・マンションの売買

 

(お客様の状況によって確定しそうな契約)

・土地の売買

・土地の売買

・マンションの売買

・新築戸建の売買

そのほか、賃貸元付を含め案件がいくつか複数、、、。

 

だいたいこんなところですね。

 

これを見ると、結構忙しいように見えますが、

なんか、忙しいのか暇なのかよくわからなくて、頭が混乱しております(笑)

 

今週末にとりあえず2つの契約をすすめないといけないので、

とりあえずその作業をこの後進めたいのですが、外は雪が降るかもしれないという状況で、私はバイク通勤(==;)

怖すぎます(笑)

 

 

友だち追加

【東京都府中市、近隣市区の不動産売却、不動産購入は㈱わいわいアットホームへご相談ください】

LINE通話する
LINE通話する

 

≪この記事を書いた人≫

  松田博行(株式会社わいわいアットホーム:東京都府中市) 

   ●公認不動産コンサルティングマスター

  (相続対策専門士/エバリュエーション専門士)

  ●宅地建物取引士

  ●宅建マイスター

  ●既存住宅アドバイザー

 電話 042-319-8622 

 

会社概要  お問合せ