MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

ちょっとひどい価格設定だね。この業者はこういうこと平気!【府中市の不動産屋さん】

この仲介大手さんは、結構すごい。
価格設定がすごすぎるんですよ。
先日、弊社で媒介を受けた物件は、いいお客様がいれば、高くても7,000万円相当と想定される物件でしたが、その仲介大手さんは10,900万円で売れる可能性があるといったそうです。当初その価格でしたが、2か月くらいで9,900万円。その後数か月で8,900万円に変更。
しばらくは様子見で日数だけ経過し、7,900万円になりました。
チラホラお問い合わせが少し出始めましたが、契約には至りません。そりゃそうです、周辺相場を考慮しても高いもん。いや!高すぎるもん。
そして契約した金額は。。。。
はい、これ実話です。
この仲介大手さんは、まず、不動産の事興味がなくとも多くの方々が知っている業者さんです。
言ってみれば知らないほうが希少かもくらいの仲介大手さんです。
所有者さんにお話を聞いたら、最初ポスティングちらしを見たそうです。
そこにはこのようなことが書いてあったそうです。
「この地域で予算11,000万円で土地を探しているお客様が弊社におります。売却物件募集中!」
それを見た、このお客様がお問合せをしたという流れです。
面談時に、「売れる可能性は十分あります!おまかせ下さい!」と言われ、勇気づけられたそうですが、売却委任を受けた後、ご案内は1回もなかったそうです。
その後、価格はどんどん下がっていき、当初より約3,000万円もダウンしてしまったというお話しなのです。
ところが実際の成約価格はもっと下です。
そうなんです。
実際にこんなことがあるから、大手だからと言って安心してはだめなんです。
皆さんは、大手会社に売却依頼しているのですが、本当は「大手の看板を借りている一匹狼の営業マンに頼んでいる!」←このことをよく頭に入れといてほしいですね。
それがわかると、いろんなことが見えてきそうですよ。
前にも書きましたが、資本主義だからいくらで売ろうと買おうと自由です。しかし、結果的に所有者をだますようなことになるようなアドバイスはおかしいですよね。そうでしょ?

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次