MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

マイナンバーカード使って還付なんだねぇ。【府中市の不動産屋さん】

マイナンバー制度が始まるみたいですが、2017年4月消費税率10%になった時に、買うものによって違う税率をかけるらしい。これは良いことだと思う。

その時に、この商品は消費税8%、これは10%となると、お店の管理面も大変になるため、商品の税率区分を予め決めておいて、マイナンバーカードを使って買い物した人に対して、後日その差額を還付するらしい。

これ、個人情報をいちいちスーパーで都度出さなきゃいけないという事だよね。
これだけ個人情報保護がどうのこうのと言っておきながら、自分から個人情報の開示(?)をしなくてはいけないというシステムは、矛盾している気がしてならない。これはいやだよね。
しかも上限4,000円(年間)って、、、。
これは消費者をバカにしているような気がしてならない。
このシステムを作るのに、一体どれだけの税金を使うのか。
そして還元する金額はたったの4,000円。
システム作るだけど相当な費用のはず。
そもそも消費税10%って、購入マインドは絶対下がるだろうから、あげなきゃいいような気がする。
だって、給料が変わっていなければ実質減給だからね。
政治って、総理にしても、大臣にしても、結局は同じメンバーが入れ代わり立ち代わりしているだけで、同じ人たちが運営しているから、国としての方向性はあんまり変革されないような気もする。
政治は大変らしいし、私は政治の事全く分からないので、つべこべ言うつもりはないのだけれど、少なくとも、たくさんの皆さんがより生活がしやすい国を作ってほしいというのは、全ての人が同じ気持ちだと思うので、いろいろとしがらみにとらわれずに工夫をしていただきたいよね。
知識のある人を少し残して、本当に幸せを願っている素人と入れ替えた方がよっぽど良い案が出るような気がするよね(笑)。
消費税の還付の方法も違う方法がないのかな。高齢の方は還付受けれない人多いと思うよ。だってシステムがややこしいもの。
とにかく個人情報の持ち歩き(マイナンバーカード)を半ば毎日強要されるのだから、おちおちしていられないような気がするのは私だけではないよね。きっと。
小さい子どもが買物する時は、還付しないってことかな?小学生には危なくて持たせられないからねぇ。もしかして計算済みとか、、、。

【コメントのお願い】

【お願い】

ぜひ、記事に対するコメントを『下記コメント欄』一言お願いいたします!

みなさまの一言がとても励みになります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次