MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

しがらみ【府中市の不動産屋さん】

今日は、ある知り合い(B君)から、相談?っぽいことがありましたよ。
つまり、独立起業のことです。

アドバイスをするなら、理屈抜きに、まずは理想と計画を立てて、とにかくがむしゃらにやる。ただそれだけです。
もちろん全責任は己にかかりますが、、、。
B君はすでに外交員契約のような形で自分がお客様を見つけに毎日歩いているんです。
つまり、実務としては独立しているのと変わらないわけ。
にもかかわらず、自分の会社を立ち上げると、仕事ができなくなるみたいな変な強迫観念に駆られているようです。
どうも、その業界は狭いらしく、この人が世話になっているある人物(A氏)が幅を利かせているそうなんですが、その世界で独立するにはA氏の理解と、独立後の売上のうち、いくらかをA氏に払わないといけないそうです。
???
う~ん、なんじゃそれ?
ヤクザじゃあるまいし。

いまどき、「わしの島」みたいな考えが通用する世界があるんだね。
A氏はB君に何をしてくれているのかと聞くと、普通に社内で世話になっているくらいのお話し。
だからと言って、一生このままA氏の下で仕事をしていても、らちが明かないのは本人はわかっているらしい。
そしたら、B君の心の中では、結論が出ているではないか。
いい年になって、人から勇気をもらっている場合ではないぞぉ!!
と、応援メッセージを送っています。
どんな決断も、どんな理由を並べたところで、必ずその結果は自分に返ってくるんだから、言い訳したって始まらないんだから。
だったら、いつでも前向きに、自分の思いの限り生きていけばいいじゃぁないか。
自分に素直でいるべきではないか!犯罪をするわけではないんだから。
A氏が何かしら親代わりになって世話をしてくれたというくらいの方だとしても、それはB君を想ってのことではないのだろうか。
逆にB君が実力をつけて巣立っていくのを見るのは、うれしいことだったりするような気がするのだが、きれいごとなのだろうか。
こういう時はA氏の度量の問題でもあるような気がしてならないし、B君の度量の問題でもあるような気がする。
私が思うのは、5年後、10年後に自分自身に後悔のない選択をしてほしい。
B君の話しを聞いていると、本人が勇気を出せないだけで結論はもう出ているし、このまま動かなければ過ぎ去った時間はもう取り返せない。
私のお客様で、独立起業をして頑張っている方々はたくさんいます。
みんな、眼が活き活きしていて、本気で自分の人生に取り組んでいます。
この心意気が最も大切なんだと思います。
それは自分の人生に責任を持つことでもあります。

だから、いつまでもぐちゃぐちゃ考え込まずに、自分の考えをしっかりとまとめて、その上で、思い切った決断をしてほしいなぁと思います。出来るとおもいますよ、B君は。
私の場合、家族をしょいながら、何のツテもなく独立しました。
当時は無謀な独立と言われました。
今ではたくさんの方々に支えられています。
そのかわり、最初のころは、まともな休みを取らずに、深夜まで仕事してましたよ。もしかして、いまでもか(--;)(笑)。それがとても楽しいから。
毎日、たくさんの人に感謝して、楽しい毎日を過ごすのも自分の行動いかんですよね。
変なしがらみを感じているのは、実は自分の心だけなのかもしれないんだから

自分を大切にすることは、本当に大切なんだ。
自分の人生は自分の物。人の物ではない。
勇気を持って行動してほしいね。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次