MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

昨日、建売業者さんが不動産売却に関連して教えてくれたこと【府中市の不動産屋さん】

昨日は、珍しく建売業者さんがご来店しました。
我々の不動産仲介業界は、人と人の結びつきがとても大切なので、人としての誠意を尽くしているといろんな情報が来たりします。

名刺交換する営業マン

一つ目のお知らせは、物件の価格が変更になったこと。
二つ目は最近の市場の動きはどうですか?という質問でした。

どうやら大手不動産仲介会社からはまったく問合せがないようで、この物件(新築戸建)が売れる感じがしない、、、。ホントに何とかしてほしい、、、ということでした。

大手不動産仲介会社以外からは、そこそこお問合せがあるそうですが、なかなか成約には至らなそうな雰囲気らしいです。
当社では、おかげさまで今月●組の不動産売買契約が予定されており、もしかするとさらに●組のお客様が契不動産売買契約になるかもしれません。
私の感覚としては、6~8月の時期は他月と比較をすると動きはやや緩慢な感じはするけども、当社比では昨年同様によく動いている感じがあります。

喜ぶ営業マン

建売業者担当者さん曰く、大手不動産仲介会社の場合、自社物(売却委任を受けた物件)は強いけど、その他の物件については全く客付けができないですねぇ~って言っていました。
まぁ、大手さんの良さもあるし、当社のような小さい会社の良さもあるし、いろいろだなと思いますが、実際に、当社で売却委任を受けている物件のお問合せについては、大手不動産仲介会社の案内はほとんどなくて、地場業者とか地場の小さい業者さんからのお問い合わせの方が、圧倒的に多いです。

こういのを聞くと、不思議に感じるお客様は多いかもしれません。
当社は、大手不動産仲介会社から問い合わせがあまりに少ないので、仲間外れにされているのではないかと不安に駆られたことがあります(笑)

青ざめる営業マン

この建売業者担当者さんも大手不動産仲介会社から問い合わせがほぼないようで、中小企業の仲介会社の方がお問合せや案内をしてくれると言っていたので、私だけ仲間外れにされているわけではないようで安心しました(笑)

喜ぶ猫

当社の売却委任物件に問い合わせをしてくる業者さんは、
・中小不動産仲介会社からのお問合せやご案内が7割
・大手不動産仲介会社からのお問合せやご案内は3割 というイメージです。
だから、大手不動産仲介会社が客付をしてくれることは圧倒的に少ないのです。
これが府中市に関して私が感じる不動産仲介業界のイメージです。

―――――

PS.このブログを書いていたら大手不動産仲介会社から、当社の売却委任物件にご案内をしたいの連絡が入りました!

おぉぉ!!
これは、久々!(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次