MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

いまおすすめの不動産コンテンツ「ウチノカチ」をご紹介

コロナ禍などの影響により、とても早いスピードで変化している不動産テック業界。
私たちの不動産取引に対する考え方も少しずつ変わってきています。
そのような状況の中スタートした不動産の相場感が身につくサイト「ウチノカチ」。
今回は無料のウェブサービス「ウチノカチ」についてご紹介します。
ご興味のある方はぜひご一読ください。

「ウチノカチ」とは

「ウチノカチ」は、マンションや住宅、土地および賃貸物件の価格相場とその推移、家賃相場とその推移がひと目でわかる無料のウェブサービスです。「ウチノカチ」を利用すれば、エリアや沿線、駅ごとの築年数や駅距離に応じてどのように価格が変化するのか、詳細な物件価格相場を短時間で調べることができるのです。

「ウチノカチ」の扱っている範囲は土地や住宅、マンションに加え、農地・林地・賃貸物件など非常に幅ひろく、全国25万地点・2万以上の沿線や駅が対象です。また、「ウチノカチ」ではユーザー登録なしに推定取引価格(価格相場・売却相場)を直接算定できるため、気軽に利用することが可能となっています。
たとえばマンションにお住いの方は、10年後のマンション価格相場を「ウチノカチ」を利用して算出することで、共益費や修繕積立金などの支払い金額を考慮し、次の住み替え時期や住み替える物件の価格帯などを事前に予測できます。
「ウチノカチ」は、人生のライフプランや住み替えの際の参考情報として広く利用できるのです。

≫不動産の取引相場に関する総合情報サービス「ウチノカチ」はこちら

「ウチノカチ」3つのおすすめポイント

①価格相場・家賃相場の傾向が把握しやすい
「ウチノカチ」では価格相場の変化をグラフで表現することにより、不動産の価格相場を視覚的・直感的に把握することが可能です。
このグラフにより、短時間で不動産の価格相場感が把握できます。

②想定取引価格を無料計算できる
他社サービスでは不動産の想定取引価格を範囲として算出しますが、「ウチノカチ」では金額を回帰分析により直接算出して提示しています。

③価格相場・家賃相場の推移がわかりやすい
中古マンションや中古戸建ての物件価格が、土地の価格推移でどのように変化するのかをグラフで確認できます。

「トチノカチ」とは

「トチノカチ」は相続税や固定資産税の算定におすすめのサービスです。
「トチノカチ」では公的機関の発表する土地の評価額情報を提供しており、全国約1万エリア、駅周辺の公示地価・路線価および固定資産税評価額をクリックだけで簡単に調べられます。
また、地価情報は国土交通省の地価公示および都道府県地価調査に基づいているので、いままでは専門家へ依頼する必要があった内容を、自分自身で簡単に算出できるのです。
「トチノカチ」を利用すれば相続などのライフイベントに際し、どの程度の金銭負担が必要となるかをあらかじめ確認できます。
「トチノカチ」は土地取引の際の参考情報として十分に活用できるサイトなのです。

≫公示地価・路線価・固定資産税評価額サービス「トチノカチ」はこちら

YouTubeチャンネルのご紹介

「ウチノカチ」「トチノカチ」の掲載内容は驚くほど豊富です。
そのぶん操作方法が複雑なためYouTubeで操作手順を案内しています。
初めての方でも手軽に不動産相場情報を調べる方法はもちろん、調べた情報を活用する方法ついても発信されるそうなので、ご興味のある方はチャンネル登録してみてはいかがでしょうか。

ウチノカチ チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCkdUs7-P8HuYCBHei7A38Lg
トチノカチ チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvHE_K3x0hm642cbOjX_UkQ

まとめ

いかがでしょうか。
一般的に、人生の中で数回しかない大きなライフイベントといわれている不動産取引。
しかし、いままでの不動産取引は不動産会社の情報に依存する必要があり、一般人には不利な取引条件となる場合がほとんどでした。
個人でも利用可能な「ウチノカチ」がスタートしたことで、私たちにも簡単に不動産の情報収集を行う時代が到来したのです。
マンションや住宅、土地および賃貸物件の価格相場とその推移、家賃相場とその推移がひと目でわかる「ウチノカチ」。
公的機関の発表する土地の評価額情報により、相続税や固定資産税の算定ができる「トチノカチ」。
どちらもユーザー登録無料で気軽に利用できるウェブサービスです。
不動産取引をお考えの方は、ぜひ一度利用してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次