MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

地鎮祭にお招きいただきました【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

今日は、地鎮祭にお招きいただきました。
なので、清酒を1本「奉献のし」を付けて格好よくうちの名前を書いて持参しました。
そして、献上(というのでしょうか、、、)しました。

地鎮祭はおおよそ20分くらいでした。
神主様が色々とセッティングをしていくのですが、いろんな野菜をお供えするんですね。
餅、サツマイモ、にんじん、なす、ブロッコリー、葉物、ミカン、鯛、お神酒、その他etc…
そして、地鎮祭が始まり、お経のようなものを唱え始めました。
途中で「ぶぉーーーーン、ぶぉーーーーン、ぶぉーーーーン」って音が聞こえてきました。
バイクが通り過ぎる音です。

やはり、幹線道路が近いので、うるさくはないのですがバイク等がけっこう通るんだなぁって思っていると、何やら、また同じ音が聞こえてきました。
う~ん、バイクめ、よく走りおるのぉ~。
と思っていると、何やら神主様の方から聞こえているではありませんか、、、。

(==;)むむむ、、、。

あれ?おかしいなぁと思ったら、その音はバイクの音ではなく、神主様の声でした(笑)
う~ん、実におもしろい(そこは多分笑うところではないのですが、私にとってはプチつぼに入ったようですw)
そんなことを気にしながら、無事に地鎮祭が終了しました。

施主様(お客様)と親御様たちがとても喜んでいたので、良かったなぁと思いました。
その後、私は法定研修があったのですぐに帰りましたが、お神酒をいただいた私は、もしかすると飲酒運転のバイク乗りに変身していたかも(笑)
まぁ、形式だけのとってもちょっとだったので、大丈夫でしょう。
今年の7月頃建物が完成するそうなので、そちらも楽しみです。
そろそろ、他の方たちのお祝いにもいかないといけないかなぁとふと思う松田であった、、、。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次