MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

不動産の売却相談(大手に売却活動依頼中のお客様)【府中市の不動産屋さん】

またまた不動産売却相談をいただきました!

本当にありがたいですね。
今回はお電話でのお問い合わせでしたのでざっくりとした説明をまずさせて頂きました。
どうやら 不動産売却活動を大手不動産仲介会社に依頼したのですが、なかなか売れなくて困っているというご相談でした。

お客様がいろいろと電話口で教えてくれたのですが、おなじみの騙され方だなと思いました。

大手の不動産仲介各社の売却査定があまりに高い金額で驚きます。Σ(・□・;)
「うちは大手だし集客がたくさんあるから高く売れます!!」と言われたそうで、本来の売却査定の意味を逸脱して、高額査定金額をあえて出して売却委任を取る営業手法を未だにやっているんですね。
まったくもって呆れます、、、(==;)

「うちは大手だから不動産売却が強いんです!」と言われれば、不動産売却の仕組みを知らないお客様は信用しますよね。
逆に疑うことは少ないんじゃないかなと思いますが、本当のことを言ってしまえば、大手不動産仲介会社の営業方法はどこも同じなので他よりも高く売れると言わないと媒介契約は取れないので、営業マンは媒介契約をとにかく取ってさえしまえば、後はどうにでもなると思っているし、実は他社の事なんて一切知らないので、イノシシみたいに盲目な営業マンが多いのです。

府中市には名だたる大手不動産仲介会社が多くあり激戦区と言われていますが、媒介取得数もノルマがあるので不動産営業マンはある意味ではかわいそうですが、不動産営業マンの説明が本当かウソかも知らず、ただ信じるしかない売主様はもっと気の毒だと思います。

不動産の買い替えとなれば、売ることだけ考えたって仕方がないので相談者は不安で押しつぶされそうになっています。
ご来店した際に、色々と状況を教えてもらいましたが、私は本音でお話しするので不動産営業マンのウソは簡単にばれてしまうのです。

私はいつも思うのですが、不動産営業マンが本当のことを説明して、売却委任がいただけないのであれば、それで良いと思うのです。
ムリして媒介依頼を受けたところで、やっぱり売れなくて「価格下げてください。」と言わなければならないっておかしいでじゃないですか。仕事以前に人としての問題だと思います。

当社に強みは、小さい会社だからできる幅広い対応力です。
法令遵守(コンプライアンス)や、お客様の利益を最優先に考えられれば、その他は自由に活動ができます。会社の規定=私の想いなのですから。

私 = 単純明快 = お客様が一番 = この一連が当社規定です(笑)
こういった会社なので、小回りや融通が利くのです。このような対応は大手では絶対にできません。

私自身、かなりの苦労人なので「苦労人」というスキルは絶対負けないと自負しています。
若い時は買ってでも苦労せよと言いますが、あれは的を得ているなぁと思います(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次