MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

お客様訪問、賃貸経営か不動産売却か【府中市の不動産屋さん】

昨日は、専門家の方とご紹介のお客様宅へ訪問しました。
私はてっきり不動産売却を考えているのかと思っていたので、事前に不動産売却査定書も作っておいたのですが、どうやら賃貸で貸し出すことも検討しているご様子でした。

お客様は、どちらかと言えば、賃貸で人に貸すほうがメリットになるとお考えだったようでした。
その考えは正しいとも間違いとも言えないので、お客様がそうしたいのであれば、私がどうこうと言うべきことではありません。しかしながら賃貸経営をするということはメリットばかりではなく一定のリスクがあり、偏った知識でスタートすると後戻りできないことがあるので、なぜ賃貸経営をしたいのか、将来の利用(または処分)をどうしたいのか等を確認した上で、駆引きのない本音でアドバイスをしました。

お客様は賃貸に出すメリットはご存じだったので、とりあえず、売却した時と賃貸に出した時のお金などの比較を簡単にかいつまんでご説明をしたのですが、「あ、それ知りませんでした。」と言われました。

初めは賃貸経営をすることに比重を置いて考えておられたようですが、私のアドバイスを踏まえると一概に賃貸経営をすることがメリットなかりではないことを知ってもらえたようでした。(私は賃貸経営も肯定派です。)

当然、その場での結論をいただくつもりはないので、結論はいただかずに失礼したのですが、お客様自身のメリットは何かをもう一度良く考えてから結論を出していただければと思っています。

同じ行動をしたとしても、人それぞれ意味の違うものになります。
ご自身が所有される不動産を売却するのか賃貸経営にするのかでは、大きく異なる未来が待っていると思います。

お客様の方針が固まりましたら、お手伝いをスタートさせていただこうと考えています。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次