MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

最近は不動産の買い替えが多いです【府中市の不動産屋さん】

買い替え
目次

不動産の買い替えはかなり多くあります。

不動産売買のお取引は「一生に一度あるかないか」と世間一般的に言われますが、実はそんなことはなくて、私が関わっているお客様ですと、自宅の売買であれば2、3回行っている方もいらっしゃいます。

買い替えをされる方なら、今のおうちを、購入⇒住む⇒売却となり、新居を、購入⇒住む という流れなので、不動産売買の取引を最低でも3回はすることになります。

不動産の買い替えは「良き正直不動産営業マン」との出会い

喜ぶ営業マン

出会いはいつもひょんなことからです(笑)
紹介だったりすることもありますし、ホームページやポータルサイト、各種広告媒体だったりします。
ご来店いただいて、いろんなお話しができると、私の人となりが見れるので、(たぶん)安心な人だと思われるのかなと思います(笑)
ウソは言いません。それがモットーです。

信頼が不動産仲介営業マンに求められます

なるほど!の営業マン

不動産取引(売買)は大金が絡むので、買い替えなどをする場合には、営業マンの能力が見られます。
(お客様から私を見たときに)この人でホントに大丈夫かな?期待に応えてくれるかな?嘘言わないかな?情報を囲い込んだりしないかな?口八丁手八丁じゃないかな?(笑)

人それぞれ、いろんな尺度があって、皆さんなりの考えをフル稼働させて、私に不動産取引を任せてもいいのか検討されます。
そりゃそうですよね(笑)
私が逆の立場だったら、誰に頼むかは大事です。
めっちゃくちゃ大事です。

だから、皆さんにも同じように真剣に検討していただきたいなと思います。

笑いがないと不動産仲介営業はダメ。

依頼主と握手する営業マン

本日、不動産売買の契約締結があったんですが、ヤッパリ笑いがたくさんありながらの契約でした。
不動産売買は高額なお取引だし、契約する場所も初めての場所で堅苦しい感じはあります。
私が嫌だなと感じるのは、不動産営業マンが一切笑顔がなかったり、笑いの提供もないという状況だったりすることですが、そういった場面でお客様から笑いを演出することはできません。
楽しい思い出にするためには笑いがあるのが一番ですよね?
だから「普段の日常の延長上にある取引」という気持ちで手続きを踏んでもらいたいと思っていますし、かといって、高額なお取引だからこそ、気持ちを引き締める部分は引き締めてもらって、メリハリをつけながら楽しく思い出を作ってほしいと思うのです。

当社は、取引後も、不動産のことを気軽に相談できるお店です

信念ある営業マン

不動産営業マンにとって、不動産売買のお取引が終わったあとも、お客様から「何かあったら相談しよう」と思われることは大切だと思います。
不動産取引(特に不動産売買)については、金額が高いですから、身の丈以上のお取引を軽してしまうと、危ないこともあるわけですから、危ないお取引になりそうなときは「この不動産(予算)はやめましょう」と言える私のような人が対応すると、お客様もイノシシのように驀進することもなく、安心して手続きが進められると思います。

私のスタンスで物事を考えると
不動産をただ「買ってくれたらいい」というわけにはいかないし、
不動産をただ「売ってくれたらいい」というわけにもいきません。

全てのお客様が幸せになるための不動産のお取引でないといけませんし、
お取引後の人生も予測できる範囲でよく考え、
幸せになってもらうためのお取引にしたいといつも思うからです。

こういったスタンスは本来は当たり前のことなのですが、
不動産仲介営業マンの売上ノルマ達成のために、
お客様に将来厳しい生活が待っていることが予見できたとしても、
デメリットを言わない営業で買わせてしまう(売らせてしまう)不動産営業マンがいることには注意したほうが良いでしょう。

不動産取引完了後のトラブルについて、営業マンの逃げ言葉は、いつも「それはお客様の自己責任です。」です。
お客様からすれば、ほんと怒り心頭になる言葉ですよね。
事実、こういったことを自分の保身のために言ってしまう(言わされてしまう)営業マンがいるので注意しましょうね。

当社では、そういった「お客様の自己責任です。」と開き直る態度はしたくないので、お取引後もずっとサポートする気構えで業務を行っています。
なぜかと言えば、そう思いながら業務をしたほうが自分自身楽しいと思えるからです。

そういえば2年ほど前に不動産売却の相談を受けたお客様がいました。
その時には、迷いに迷った結果、売却をしなかったのですが、今でもたまに自分の敷地で取れた野菜や果物を届けてくれる人がいるのです。うれしいです。
こういうことも、私が裏表のないアドバイスに感動してくれたからこそだと思うのです。
このお客様は、今でも困ったことがあれば私に何でも相談をしてくれるのですが、不動産のことで気軽に相談できる人がいるというのは、本当に素晴らしいことだと思います。

心を開いてちょっとした話ができる人がいるだけで、人生を豊かにすることができると思います。
私はそんなことができる不動産屋さんでいたいと思います。

おうちの買い替えは、ほんとに多いです。
日々、お役に立たせていただけるように、的確な業務をしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次