MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

季節(価格)の移り変わり【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

外を見ていると、季節の移り変わりがあります。

春にはお花が咲き始め、夏には緑がたくさんになって、太陽もギンギン!そろそろ涼しくなるとご飯がおいしい秋になり、冬になると鍋がうまい、、、とかね。
人によって、いろいろ感じ方は違いますが、四季の移り変わりがある日本はとてもいいですよね。
私の場合、仕事柄、物件情報をちょくちょくみていますが、「うぉっ!ついにきたか!」と感じるものがあります。
それは物件の価格。
府中市内のある物件に目をつけていたのですが、この3か月くらいですごい変化がありました。
売出スタート時は3580万円
変更 3480万円
変更 3280万円
現在 2980万円 (つまり600万円も下がっちゃった!)
最初にこういう価格にして売り出しちゃうと、多くの場合、本来売れるべき価格より下がってしまうなんてデータがあるそうです。

不動産に限らず、全てのものにおおよその適正価格がありますから、気持ちを割り切った価格設定で売り出したほうが結果は良いんじゃないのかなって思わざるをえません。
売却方法は1つではないですから賛否両論あって当然ですし、なかには反論する方もいると思います。
こういう現実も全体から見れば数は少ないですが、実はたくさんあります。
不動産業者さんが売主様にどういったアドバイスをしているのか大変興味深いです。
もしかしたら、売主さんが頑固なのかな?
こんな状況でも専任媒介で継続して依頼しているんだから、売主様はこの担当者をすごく信頼しているんだね。これは見習わないといけないよね、本音で。

でもそろそろ売れないと、担当さんも売主さんも困っちゃうんじゃないかな?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次