MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

心の健康が大切!【府中市の不動産屋さん】

最近というか、ここ5年くらい前あたりから、私の周辺で病気等で体調を崩される方を見るようになりました。

20代のころはまずそんなことなかったのですが、やはり私も40代ですから、そろそろ抵抗力とか減ってきているんでしょうね。
当然、周りも同世代の方々が多いわけなので、そういうわけなんだと思います。
で、30~40代というのは、人生の中で一番働く密度が多いらしく、本当に皆さん苦労されています。
私も入院をしたことは1回くらいありますが、幸い、特段大したこともなかったのですが、大きな病気をすると本当に大変です。そして、その時に家族がいらっしゃる方なら、家族のありがたさというのがつくづく心にしみるだろうと思います。私はその時は独身でしたが、現在のツーマ(妻)のありがたさを痛感しましたね(笑)。
話しは変わり、人事異動等で不慣れな部署に配属されると本当に大変だと、つくづく思います。
新卒の社員や20代前半なら、仕事もできなくて当然ですから、多少のミスはかわいいものだで済みますが、ベテランが人事異動により全く知識のない部署に異動になったら大変です。
周りの人たちは誰も助けれくれません。
「そんなの知ってて当たり前ですから。」
「あなたはいくつですか。」
「それは自己責任ですね。」
「本読んで勉強してください。」
「成績上がらないなら残業は当然。もう帰るつもりですか。」
まぁ、こんな感じでしょう。
このような待遇は男性社員が受けるなら多少いいかもしれませんが、家族持ちで女性だったら...。
これって、会社いつでも辞めてもいいですよっていう暗黙の人事異動と言ってもいいくらいの処遇ですよ。
会社は表向き、社員を大切にし、働きやすい職場を提供し、、、うんぬん。
実際には、多くの直属の上司が、異動してきたばかりの社員の生活なんか心配するという概念がそもそもないし、部下が成績を上げなければ上司本人もその上司から叩かれるし、かといって、異動してきた社員に仕事のノウハウを教えることもない。
「あいつに聞けば分かるから。」だいたい他人任せな回答。これが多くの上司の答えです。(丁寧に業務を教えてくれる上司もいますが少ないですよね。)

そして、仕事のやり方がわからければ成績も上がらないし、周りからは冷たい視線を浴びるし、そのくせ子どもの事があるから早く上がらなきゃいけないし。
となれば、そりゃ「うつ病」は増えますよね。
会社にとって、社員は伏兵とか歯車。
大きい会社になれば、成績優秀な営業マンが辞めても、素晴らしい管理職が辞めてもそれほど困りません。
全体で見たら大したことはないのです。
会社組織は、だれでも契約ができるように仕組みづくりをしています。
そのかわり、会社はこれだけの環境・仕組みを従業員に提供してあげているんだから契約を取ってきて当然!と考えるわけです。だから大きな厳しいノルマがあるわけです。
だから、経験のない部署に異動になって、悪循環サイクルにはまった社員は大変です。
精神的に病んじゃいますからね。
私は思うのですが、会社に所属してイライラしたり不安になったりして、体を壊すようなら、そんな会社辞めることも選択肢の一つだと思います。辞めたからって人生終わりじゃないし。そこから新たにやり直しは本人次第でどうにでもなるものです。
会社はあくまで雇用契約に過ぎません。労働の対価として給料をもらっているのだから、ドライに割り切ることも必要です。
だから、会社を辞める時に、人から何かを言われるのが嫌だからなんて関係ないし、関係あると思っているのが間違いだと思います。
「自分がどう生きたいか」それに尽きると思います。
私の場合、自分が心から楽しくできる仕事で、人に心から喜んでいただけるようになりたい。
若い時から常々そう思ってきました。
しかし、上司からの命令や指示があれば従わなければならいストレスと、どう考えても上司の言うとおりにやっていたら、お客様に喜んでいただけないという事がたくさんあることは現場でわかっていましたから。
私の場合、独立起業を機に変わることができました。
これって、本当に健全です。
心も体も。
その代り責任はすべて自分ですから、それはそれで別のストレスもあるかもしれません。
でも、それは自分が信じた道を進んでいるのだから、ストレスを感じている場合じゃぁないですよね(笑)。
あとは、お客様が喜んでいただけているのか自分が感じて、もし喜んでいただけていないという事なら、そこが何かを考えて改善すればいい。
そして、喜んでいただけることができたら、自分もまたうれしい。
その、好循環が生まれると、仕事はより楽しくなり、仕事を楽しくしている私を見て、お客様も笑顔になる。
そういう事が繰り返され、そしてみんながハッピーになれる。

その為には、自分自身が勇気を持って、あるタイミングで踏ん切りをつけないといけないんだと思います。
心が踏ん切りをつけると、体ってどんどん動きますよね。
自分がやらなきゃって強い信念で思ったことは必ず実現できます。
そう信じて、行動することが一番大切なんだと思います。
だから、体の健康も大切だけど、心の健康が一番大切だと思います。
まずは「やる気が大切!」
そのように自分に対して常に言い聞かせることが大切です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次