MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

気の毒な営業さん(コピー複合機、来店編)【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

今日、コピー複合機を提案する営業さんが来ました。
昨日、電話がきまして、当社に機種交換の提案をしたいとのこと。
来られた営業さんの上司には、いろいろ電話で事情を話し、今は困っていないからよほど良い条件でないと、御社の機種には交換できませんよって話しもしてありました。
そしたら、ぜひ期待にお応えしたいのでお願いします。と言われたので、じゃ、明日来てください。と話しました。

そして、きょう営業さん(その上司の部下ですね。)が来店されましたが、全然お話しにならない金額。
私は、リースは一切考えていなく、買い取りしかしないよと伝えておいたのに、提案価格は64万円。(今使っている機種を下取りしたあとの金額)
その代り、毎月のコストは、今よりも半分よりちょっと高いくらい。
う~ん、だめでしょ。

昨日話したでしょ、上司の方に。
全くの無駄に終わるのに、なぜ上司は部下に行かせたのでしょ?
なぜ?なぜ?なぜ?
経験を積ませてあげるためなのかな?

今使っている複合機。まだ半年くらいしか使ってないことも説明してあるのにさ。
バカか?と言いたくなります(笑)
つい本音を言ってしまった、、、(笑)

私も時間が余っているわけではないので、無駄な営業は来ないでほしいのが本音なんです。
昨日、電話で今は困ってないことをちゃんと話しをしておいたし、かなりメリットがないと買い替えないこともお話ししておいたのにね。

私からすると、御社の時間を無駄にするから、という親切心でお話しをしているんですけどね。
これ本音ですよ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次