MENU
不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口|まずは無料相談から始めましょう!

不動産を高く売るためにどうしたらいいのって質問【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産・相続・終活に困ったときの相談窓口』松田の本音満載ブログです!

不動産を高く売るためにどうしたらいいのって質問されました。(^^)/
①高く売るノウハウというのは、いっぱいあるんですが、一つは、
買う人に対する印象が良くならないといけません
そう考えると、いろいろと想像できるのではないでしょうか。
一番はお掃除です!!
②そして、担当する営業マンが所有者様と同じくらい物件に詳しいことが理想です
不意打ちのような質問にしっかり答えられるのと、答えられないのとでは、相当に印象が変わりますからね。でも、わからないものはしっかりと後程説明することでも足りますので、誠意のある担当者に任せましょう。
③会社選び。営業マンは会社の方針に従って動きます
先日、こんな会社がありました。
「周辺の相場より平均10%以上(500万円以上)高い売却の実績!売却は当社にお任せください!」
これは、眉唾ですね。でも、売る人はとても気になりますよね。
売却する人は売出価格は知っていても、成約価格を知りません。なぜなら、成約価格はプライバシーで守られているからです。だから、もっともらしく話されたら騙されちゃいますよね。
「室内の程度が悪いもの」と「室内の程度がとてもいいもの。」
「リフォームしていないもの」と「リフォーム済のもの」
間取りが全く同じものでも、価格は当然変わります。
高く売るために何をしているのかを広告上は一切説明してません。

専任媒介は情報操作の温床?
他の業者が、その物件紹介できますか?と元付業者に連絡を入れると、今お話しが入っていますと言って、紹介をさせてくれないことがあります。でも、同日に一般のお客様から電話が入ると、ご紹介可能ですよ。と優しく答えてくれます。これは、情報操作ですね。これでは、幅広い顧客に紹介ができていませんね。2週間後に再度連絡すると、紹介可能ですだって。結局自社のお客様がいなかったんですね。
こうやって、売り主様は機会損失をたくさんするのです。
目の前の査定額に惑わされてはいけません。
決定するのは皆さんです。
正直に本当のことを説明できる業者に任せるために、媒介を任せるときは、あれもこれもと、説明を求めてみましょう!
他にも高く売るコツはたくさんありますが、個別にご質問くださいね!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアと応援、ワンクリックおねがいします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次