MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

インスペクション(家の診断)【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

この前、不動産の売却依頼をいただいたので、物件の確認をしてきました。
中古住宅で売るべきか、売地で売るべきか、とても迷う物件です。
築年数だけ見れば更地売りがベストになりますが、とても丁寧に使われていて、これがまたすごくかわいらしいお家です。

(可愛いでしょ?)

解体するにはもったいないと私は思います。
しかし、しかぁ~し!!
ちょっと気になることが発見されました。

どうしよう。
むむむ、、、。

ポンッ!(手をたたく音)
「建物インスペクション(状況調査)をしたらどうでしょうか」と提案してみました。
建物が芳しくないという結果が出ると、売地になることもありますので、その場合は調査費用がもったいないけど、中古住宅で売却する場合には、インスペクションの調査報告書があれば、買主様は納得の上安心して購入されます。といったことをご説明しました。

お客様がどうご判断をされるのかご連絡待ちです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次