MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

立派な事務所と対照的なうちの事務所【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

今日は大手不動産仲介会社に行って、不動産売買契約書類を預かりに行きました。
いつ見ても立派で綺麗な店舗です。

店舗に入ると、今日は珍しくお客様がいらっしゃいました。
話しの感じからすると、不動産購入相談のような感じでしたが、自分がいるときに、笑い声なんか一回もなかったな。
どことなく事務的で機械的な雰囲気に感じてしまうのは、毎度のことです。
で、ふと思ったのが、うちのお店とは対照的だなぁってこと。
うちの雰囲気は、楽しくて、わいわいしてて、アットホームでなんでも突っ込んで相談できるし、コチラも楽しく応える感じ。コーヒーや持込みのお菓子でも平気で食べながら話せちゃうし、子供たちも自由にしている感じ。
私が今考えているのは、子供たちがもっと楽しく遊べるスペースを作らないといけないなぁって事。
そうすれば、もっと楽しくなるんじゃないかな。
装飾も大切な要素。今はあまり派手じゃないけど、今度ツーマ(妻)と一緒に楽しい雰囲気にするために少し考えてみようかなとか思ったりしています。

(↑お客様が自然とこんなふうになれるのが一番だよね)

私は大手さんの立派な雰囲気や厳かな感じは嫌いではありませんが、なんとなく重苦しくて、人の温かみがあまり感じられない雰囲気はあまり好きではありません。
一生に一度や二度の買い物をする方をお迎えするのに、とても立派な店舗で素晴らしい配慮だと思いますが、もっと暖かい雰囲気の方がよいと思うのは、もしかしたら私だからかもしれません。
とにかく、固っ苦しいのはホント苦手。
注:仕事の要所、要所は堅くやります(笑)

だから、うちのお店はその雰囲気とは反対に作ろうと思っています。
固っ苦しいのが苦手な方は、絶対わいわいアットホームで決まり!(笑)
ということで、お気軽にご来店お待ちしております(笑)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次