MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

3月の金利は微下降みたいですね。【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

3月の金利は概ね、やや下がっているようです。
みずほ銀行の場合、
変動金利 店頭金利2.475%は先月と同じ。
優遇金利幅は1.4~1.7%となっており、実際の適用金利は0.775~1.075%の間になります。

若干微減になっているのは、
全期間重視プランの固定金利です。概ね0~0.1%下がっています。
そのほか、全期間固定プランは全体的に微下降といった金利になっています。

今月も金利がより低くなっているため、購入にはやや有利になっています。
先日、「今後の金利情勢はどうなんでしょうか」なんてことを金融機関の方に伺いましたが、個人的なご意見としては、あまり上がらないと思っているそうです。もし、金利変動を心配をされている方がいらっしゃれば、変動金利+固定金利のミックス返済をおススメです。

「今後、金利4%とかって現実味あるんでしょうか」って質問に関しては、手を大きく横に振ってそんなことはまずないと思いますよ!って力強くお話しされていましたが、国債10年物の金利が上がってくれば固定金利は上がってくるので、とも言っていました。

ちなみに、35年借り入れで100万円を借りた場合
変動金利0.775%なら毎月2,719円の返済
変動金利1.075%なら毎月2,858円の返済
固定金利2.45%なら毎月3,548円の返済 となります。
皆さんが借りたい金額が3,500万円だったら、上記の返済額×35で計算してみてください。
変動金利0.775%なら毎月95,165円の返済
変動金利1.075%なら毎月100,030円の返済
固定金利2.45%なら毎月124,180円の返済ということになります。
(だいたいの目安ですので、ご注意ください。)

ちなみにこんな限定商品もあります。住宅ローン競争は激化していますね。
[期間限定]みずほ住宅ローン「固定2年専用当初期間重視プラン」実効金利は年率0.55%!
ただし、今年の3月中に融資の実行を受けている人限定の商品。
適用要件も相当厳しいとか、、、。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次