MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

うちだったら!【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

ある大手の不動産売買仲介の会社。
この会社は、以前はもうめちゃくちゃ(ひどいこと)やってましたから、他の仲介業者からはバッシングだらけ。社名がなかったら干されちゃうくらいのこと平気でやってましたからね。売却不動産情報の囲い込みが頻発していましたが、少し前に内部告発があったらしく(某大手の方から聞いた話しなので真偽はわかりません)、ナンチャラカンチャラがあったようで、最近はおだやかです。
最近では、当社がご紹介可能か電話連絡をすると「その物件は担当者確認です。」なんてうまい言葉になり、情報の交通整理をしています。(まぁ、他の不動産仲介会社でもそんなこと言ってるとこありますけどね。)
なるほど。先ほども同じことを言われてしまったので、再度担当者が帰社するのを待って電話をかけなおすと、なんとクリーンな回答をしてくれるではありませんか!おぉ~!目からウロコ!(ビビってるのかな?)
「1番の購入申込みは入ってますが、住宅ローン事前審査で承認が取れているわけではないので、ご紹介良いですよ。」
少し前までだったらあり得ない回答です。
(自分の子どもだったら頭をなでなでしてあげたい!(笑))
不動産の仲介というものがよりクリーンになった瞬間を目の当たりにした感じですね。どこの不動産仲介会社でもやることは一緒。変な垣根が取っ払われたってことになります。

これまでこの大手さんはお客様に対し「この物件は当社の専任物件だから、うちだったら値引とかいろんな交渉ができます!」ってお話しをしていたみたいですが、まさに売主様に対する背任行為だし、もうそういった営業は意味がなくなるんでしょうね。
でも、会社の本質はなかなか変わることはないので、上っ面だけ変えているのかもしれないし、今後どんなふうになっていくのか、ほかのすべての同業者が見守っています。私も興味深く観察していきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次