MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

気が利かない銀行【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

不動産決済手続きを迎えるにあたり調整中、、、。
不動産の売買契約をすると、その後速やかに住宅ローンの本審査をして、承認がとれると金銭消費貸借契約を締結します。
そして、決済場所(その銀行支店)を選ぶわけですが、銀行員さんはもう少しお客様のことを考えて対応できないものかと思ってしまいました。(こんなことは今までで初ですね。)

銀行に限ったことじゃないんですが、どうしてもっとお客様のことを思って仕事をしないんだろう?
ネームバリューがあるから、次から次へお客様が来るからそんなのどうでもいいのでしょうか。それともその担当者が気が利かないのでしょうか。それとも、、、、。
今回の購入物件は府中市内。
買主様が府中市内に在住。
当社が府中駅4分にある。
売主様側の業者も府中駅1分にある。
売主様はとっても遠方(関西)
その銀行の支店は府中駅から徒歩2分のところにある。

この状況で、どうして立川の支店で決済を行わなければならないのでしょう。
半ば、怒りがこみ上げてきそうになります。(というくらいお客様に対して気が利かない。)
私が連絡したら、「場所が確保できました!申し訳ありませんでした!」って。
府中の支店で出来るんだったら最初からちゃんとそのように対応してくださいよ。
全てのサービス業がそうだと思いますが、もっとお客様目線でしてほしいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次