MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

お気持ちをいただきました【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

先ほど、不動産売買の決済引渡しが完了しました。
私は買主様側の業者として仲介をさせていただきました。
買主様は取引が終った後、売主様に菓子折りを渡されました。

「とてもきれいなご自宅を買わせていただいて、ホントにありがとうございます。」

とても気持ちのこもった言葉です。
そして、それを聞いた売主様もとてもうれしかったと思います。
そんなお客様を見て私も鼻高々です(笑)

その後うちの事務所に移動し、簡単なお話をした後に、お子さんが私の顔を書いてくれたと言って「絵」をくれました。
「まつださん、ありがとう」って書いてあります。
そして名前も書いてくれました。まだ4歳のお子さんなのに、とても上手に書いてくれました。


うれしいです。そして、その後に菓子折りもいただきました。
全く予想していなかったので、とてもうれしくかったです。
最近では、昨日仕事が終わって帰るときにちょうど思ったのですが、たまに私はふと自問自答することがあります。
お客様が100%満足していただけるような、しっかりとした不動産仲介業務をさせていただいているのかな?と。
お客様に対するサービスは、いくらしても自分自身が満足できることってなかなかありませんし、ゴールは見えません。
不動産取引が無事に完了した時、いただく仲介手数料に見合った仕事をしているのかということも考えます。
不動産取引中失敗はないにしても、やはりお客様に対して、もっとできるのではないかと考えます。
私にできることは何か。

いつの時も、私にかかる課題です。
今よりも明日、明日よりも明後日、よりサービスが深くなるように考えなければなりません。

今日は朝からうれしいことがあり、お昼頃にもうれしいことがあり、昨日もうれしいことがありました。
良い連鎖ができています。
これも、みなさまのおかげです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次