MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

子どもは結構残酷ね【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

子どもは純真である。なんていいますが、確かにそうですよね。
生まれたばかりの子供は心が真っ白。
そして、親とかかわり、友人とかかわる中でだんだんと色がついてきて、仕上がっていきます。

そして、思ったことをなんでも(素直だから)そのままお話しします。
子ども同士の話しを聞いていると、結構残酷な事を平気で言ってます。
この前はビックらこいたね(笑)。
はぁ~、そんなこと言っちゃうのねって思っちゃいましたし(--;)。
だから、自分の子でもそうじゃなくても、かかわりのある子には、それダメだよってそっと教えたりしてね。
うちの子供なら、ガツーン!って言ってしまうけどね。
まぁ、自分の幼少期を見ているようだから、同じなんだけどね(笑)。
でも、人を傷つけることを言うことは許さないよ。
相手がトラウマになってしまうこともあるし、本当に傷つくこともあるし。
いろいろな経験を積んで、理性もついてきて、少しずつ大人になっていくわけだから、成長の過程ってやつで見ていくしかないのかもしれないけどね。

だんだん、大きくなって、どんな色になるのか楽しみだけど、残酷なままの色にはなってほしくないよね。
暖かく優しい色になってほしいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次