MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

注文住宅を建てるときのローン支払いのお話し【府中市の不動産屋さん】

府中市『不動産 売買・終活・相続の先生』が綴る本音満載ブログです!

注文住宅を建築するときは、一般的に土地を先に決済し、引渡しを受けます。
(特に建築条件なしの場合)
すると、その時から土地のローン支払いが発生します。発生時期は、当月か翌月からになります。

注文住宅は、更地から建物を建築するので、早くとも4か月は必要で、長い人はプラン作成等に時間をかけるため、完成が1年後なんてこともあります。
その間、土地のローン部分は返済があります。もちろん、建物より早く支払いを開始している分、完済時期もその分早まります。

引越をするまでは、現在の家賃と土地のローン支払いのダブル支払いになりますので、この期間をできるだけ短くするように、計画を立てましょう。また、建物の請負時、着工金、中間金などでつなぎ融資を利用する場合、金利分の支払いが発生しますので、この点も注意が必要です。
この部分の支払いを考慮して自己資金の準備をしておくと気持ちに余裕が出ます。
注文住宅は狭き門と思っている方も多いのですが、もしかすると、こういった部分もあるかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次