MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

メダカの赤ちゃんが生まれました!【府中市の不動産屋さん】

うちの事務所にあるメダカの水槽。
以前は5匹いましたが、ついに1匹になってしまい、結構簡単に死んじゃうんだなぁ、なんて思いつつ、いっぱい生んだ卵早く孵らないかなと考えてました。
卵を産むと、その卵をメダカが食べちゃうってことは聞いていたんで、無理だろうなぁ。と思ってたら、なんか小さなものが動いてました。そうです。メダカの赤ちゃんです。
やっと1匹孵りました。まっちゃん、感激!(笑)
でもあまりに小さいので写真に写りません(笑)

で、泳いでいるところが???
なんでこんなとこ泳いでんだ?というような隔離された場所。
まったく生命の神秘ですな。きっと小石の隙間から上に上がって出てきたんだな。うんうん。
で、単純に「こんなとこにいたらかわいそうだ。もっと広い所に移してあげよう!」と思い、スポイトでチュッと吸って、親メダカのいる広い所に放流♪
すると、、、、
親メダカと赤ちゃんは、とんでもなく大きさが違ってました!
赤ちゃんは親メダカのちょうど口のサイズ。
やばいかなぁ、、、と思ってたら、ちびメダカが親メダカの顔の前を泳ぎだし、親メダカは、猛烈アタック!!
喰われた~!!!(==;)。
と思ったら、なんと敏捷な動きでよけてました。
あ~危ない!今度は慎重にしないといけないなぁと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。
記事に対するコメントを『下記コメント欄』へ一言お願いいたします!
みなさまの一言がとても励みになります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次