MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

毛際の日程【府中市の不動産屋さん】

そろそろ不動産売買の決済がまじかに迫る物件。
先方業者とメールでやりとりをしていると、「毛際の日程を決めたい」というキーワードを見つけました。。。

私は、それほど学がないので、先方の担当者は、こんな漢字を使うとは素直にすごいなぁと思いつつ、もう少し簡単に書いてと心の中で嘆願しつつ、辞書で調べると。。。
毛際とは、毛の生え際。
そのまんまなのね(笑)

あれ?「毛際の日程」って何だろうとよくよく考えたら、ただの入力変換ミスのようでした(笑)
「けさい」を変換したら、「毛際」となったのね。
本当は「けっさい」=「決済」
これは、自分も気を付けないとね。

業者間の連絡だったから笑ってすむのですが、お客様に送るメールで、たまに笑えない変換になる時があるから怖い(笑)
なるほど、文明の利器のおかげです(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次