MENU
シニアサポート『100年ライフノート、日常生活サービス、家族信託、遺言作成、生前整理』※準備中含む       

お客様からいただきもの【府中市の不動産屋さん】

本日は、不動産売買の決済・引渡しがありました。
今回の物件は一部解体・築造・分筆等が条件での契約でしたが、あとからあとからいろいろな事象が物件に出てきました。
で、私は買主様側の仲介業者という事もあり、買主様の要望を色々と売主様側にご相談をして、いろいろなことをプラスαにして、引渡しを行うことができました。
売主様側の業者さんも地場に根付いたしっかりとやってくれる業者さんだったので、色々と親身になってくれました。

今回のように、「大手さん相手」とは違った柔軟な取引ができたことは、私にとってもいい経験になりました。

売主様、買主様、そして相手の不動産仲介業者様、皆さんの笑顔を見れたので、それだけで大満足だったのですが、手続きがすべて完了し、売主様も退室した後、買主様(ご主人)が売主様をおっかけて行かれました。
あれ?どうしたのかな?と思ったら、売主様にお礼の品物を渡したかったと奥様から聞きました。
タイミングがわからなくて結局最後こんな感じになったそうで、そのお気遣いが素晴らしいなぁって、ほのぼのうれしく思っていたら、私にもあるというので、とてもうれしく思いました。

そして、ほどなくしてご主人が帰ってきて、今度は私に。
私は、お客様から品物をいただけるという発想が頭の回路にないもので、とてもうれしかったです。
なので、そういうご配慮をいただけるととても感激です。

そして、奥様が一言。「私たちが思っている以上に素晴らしい仕上がりになっていて、本当にうれしい。」
ホントにありがとうございます。素直に、がんばった甲斐があったなぁってうれしく思いました。

お客様の眼がとても輝いていて、夢に向かって頑張ろうという決意がにじみ出ていました(素晴らしい!)。
そんな時、営業冥利に尽きると思います。
外に出ると、さわやかな晴天で、皆様の幸せをおすそ分けしていただきましたぁ、って感じ。

これ、私も大好きだし、家族も大好き。
子どもたちが、すごい勢いでたべちゃうんだろうなぁ~(笑)。
ありがたくちょうだいいたしまぁ~す。
という事で、これからも末永くお付き合いをおねがいいたします。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次