MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

路上の名刺交換、、、。気持ち悪いです【府中市の不動産屋さん】

今日のお昼はちょっと遅めの久々外食です。
お昼を食べて事務所に帰る途中に、周りをきょろきょろしながら荷物を一切持たないスーツ姿のオッチャンが歩道に立っていました。私が歩いている方向にだんだん近づいてきて、私に声をかけてきました。

「あの~。名刺交換をお願いしているんですがぁ~。」
丁寧に腰の低い口調ですが路地でいきなり名刺交換をお願いしているなんて非常識でしかないと思うのです。
「だいたい私が何をしている人なのか知ってんのかい。私はオッチャンの事知らないし、見境なく名刺交換をするって、どんな目的なんだい。」と心の中で思うわけです。

まったくもって意味が分からないので「あ、結構です。」と小声で答えすかさず無視(笑)
あれはもしかすると新手の詐欺師かもねぇ。

勧誘なら、パンフレットくらい持っていても良いと思うのだけど、、、。
府中のケヤキ並木にこんな人がいるの初めて見たよね。呼び込みならぬ名刺交換呼び込み?
で横断歩道待ちの短時間に観察をしていると、スーツ姿の人を見かけては次から次へとあいさつをしていて気持ち悪いッたらありゃしない。
夜、呼び込みで声かけられたって気持ち悪いのに、昼間からオッチャンにこんな形で声をかけられるとは、、、(==;)

これ、新たな研修ということでやらされてんだろうな、、、とも思えたりします。

頼むからステジン(捨てる人と書いてステジン)はやめてもらいたい。
この際だから、ステジンも道路交通法違反で取り締まってほしいね(笑)

※ステジンとは、ステカンという造語を変形させた言葉で正式には「捨て人」と書く。
ステカンは捨て看板のことで、電柱等に貼られている不動産物件情報などの違法広告物を指す。
警察の許可なく広告物を電柱等に貼る行為は道路交通法違反になります。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次