MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

府中市10月・11月の不動産の動きは悪いようです【府中市の不動産屋さん】

府中市の10月と11月の不動産市況は例年より悪い感じのようです。

不動産価格が上昇傾向にあって、そろそろ消費者の購入したいという気持ちの限界価格まで来たのでしょうか。
それとも、みなさん忙しすぎて単純に買いたいと思っている人が少ないのでしょうか。

私の知り合いの同業者さんたちのお話しや銀行さんのお話を聞くと、どうも全体的に動きが鈍いようで、調布・府中エリアの大手不動産仲介会社は危機的状況、、、なんて話しもちょっと小耳にしました。12月に入ると、クリスマス、大晦日、年が明ければお正月と行事のオンパレードなので活況になるような月ではありません。こんな状況なので不動産営業マンは上司からガシガシ言われてるかもしれませんね(笑)
おそらく年明けから不動産営業マンは大変なことになるでしょうね。どこの不動産屋さんでも営業を頑張らざるを得ませんからね(笑)

そんな状況であっても私の場合、年間を通して極端にバタバタはないと思い込みながら楽しくやっています(笑)こんな状況であっても、いろんな案件が水面下では増えていて、それなりに動いているような感じなので、それらの案件が動き出すと、一気に修羅場と化すような気がして、すでに怖い気がしています(笑)

状況はともかく、我々不動産業に従事するものは、お客様目線でお仕事をしっかりすることが最も大切なことです。
今日は、またもやご紹介をいただきまして、本当にうれしい限りです。
信頼をなくすのは一瞬だけど、信頼を勝ち取るのは1日ではできません。
だからこそ、しっかりと皆さんに役立つように対応していきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次