MENU
■不動産 ■空き家管理 ■終活 ■相続 お困り解決の先生です まずは無料相談から始めましょう!

贈与税非課税措置と住宅ローン控除のために、、、。【府中市の不動産屋さん】

今回は買主様の仲介を担当します。
さて、親から住宅資金贈与を受けて中古一戸建てを購入されるお客様がおります。

贈与税非課税措置と住宅ローン控除の適用を受けられれば、お客様はとてもうれしいはずです。しかし、築後21年の木造一戸建てなので建物状況調査(建物インスペクション)をして検査に合格しなくてはなりません。

この物件は建具等もしっかりしており、こだわりの宮大工が建築してくれたものだそうです。
2階部分はほとんど未使用の状態でした。
この辺りは、
・土地相場4,000~4,500万円くらい。
・建物建築費 2,600万円(新築当時)と言われました。
合計 6,600~7,100万円です。しかし、購入した価格は衝撃の●●●●万円‼
お得に売買契約をすることができました。

建物インスペクションは私の知り合い業者にお願いしたのですが、検査は無料でしてくれるというんです。
万一、瑕疵保険が掛けられない場合には一切の費用はもらいませんと言うので逆に心配になります(笑)

普段のお付き合いはホント大事ですね。
で、結論として検査自体は問題ないんだけど、1点問題がありました。ということで利用不可に、、、。

がっかりの結果となりましたが、とにかく耐震基準適合証明書がほしいので、別の手順で書類を作成できないか確認中です。

売主様はこちら側の手続きについてご理解をいただいているので、買主様のためにも迅速にやらないといけません。
信頼でお任せされた仕事なのですから、より多く、喜んでいただきたいと私は思っています(笑)

最後までお読みいただきありがとうございまっす。

ずっと下のほうにある『コメント欄』へ一言いただけると幸いです。
みなさまの一言がとても励みになります。


いつも本当にありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!みんなハッピー
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次